人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

人形劇(文楽等含む)、もしくは人形劇に関係のある言葉と、その言葉の語源・由来を教えてください。出典がはっきりしているものがあるほうが良いです(なくても可)。

●質問者: scooterz
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:人形劇 文楽 語源
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● Magrodon
●20ポイント

http://homepage2.nifty.com/hay/siryo5.html#gogen

?????W

「浄瑠璃」という名前は、薬師如来に願って子を授かった長者が、薬師如来の浄土である「浄瑠璃世界」に因んでつけたもの。仏教から出た言葉なのです。

人々は、この新しい語り物を「浄瑠璃御前物語」「浄瑠璃御前」と熱狂的に迎い入れている間に、いつしか「浄瑠璃」という言葉がこの音曲の名称になっていったのです。研究者は「浄瑠璃御前物語」という題名が「浄瑠璃」の語源だとしています。


2 ● kanta77
●20ポイント

http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?index=05325100&p=%B9%F5%B...

Yahoo!辞書

黒子

表に出ず裏で操る人


黒子に徹する


3 ● TomCat
●20ポイント

http://gogen-allguide.com/sa/sashigane.html

差し金(さしがね) - 語源由来辞典

「差し金」。


差し金とは歌舞伎や日舞などで黒子が使う

蝶や鳥などの模型をひらひらと操る小道具のことですが、

人形浄瑠璃でも手首や指を動かすための細い棒のことを

差し金と言います。


いずれにしても、離れて模型や人形を操ることから、

陰で人をそそのかし操ることの意となったようです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ