人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Excelで理論関数と統計関数を組み合わせて、下記のような条件を計算させることはできるでしょうか?

「 地域番号が“1” 」(データ系列は、A列とします) かつ 「 ある質問に対する答えが“○*” 」(B列とします)の人が何人いるかをカウント。

ただし、引数のデータを他の項目に関して自動並び替えした場合も、それに影響されることなく計算できるものとします。

また、○*は、○から始まる文字列をさします。

●質問者: ahsodik
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:Excel いるか カウント データ 地域
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● Baku7770
●20ポイント

http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Excel/kansu/moji_1.htm

Excel(エクセル)基本講座:文字列の関数(1)

例えばC1に

=A1&LEFT(B1,1)

として行数分コピーすれば

=COUNTIF(C1:Cn,”1○”)

Cnは最大行数

でカウントできます。

◎質問者からの返答

はーー、なるほどです。

1段階経て計算させるのですね。

ありがとうございます!

ダイレクトで計算させるのはやはり無理なんですかね?


2 ● くまいみずき
●20ポイント

http://www.google.co.jp/

Google

初歩的なやり方なのですが・・・。


仮にA1に「地域番号」B1に「答え」と記載され、A2以降とB2以降に地域番号と答えが記載されているとします。


まず、C列の1行目(C1)に列タイトル(例:検索用)をつけます。

2行目(C2)以降に「=Ax&Bx」と2つの列の文字列をつなげます。

D列1行目(D1)にC1と同じ名前(例:検索用)をつけ、D列2行目(D2)に、今回の条件を続けて書きます(例:1○*)


そして任意の場所(人数を表示させる場所)に以下の関数を埋め込みます。


=DCOUNTA(A1:Cx, 3, D1:D2)


(Cxの「x」には1番下のデータがある列を記載してください)


これで2つの条件を満たす人がカウントできます。


イメージ図


A列 B列 C列 D列 E列

番号 答え 検索 検索 人数

?1 ○x =A1&B1 1○x =DCOUNTA(A1:C5, 3, D1:D2)

?1 △x =A2&B2

?3 ○x =A3&B3

?2 △x =A4&B4

?1 ○x =A5&B5


(丸数字は列番号)


見にくいですが・・・。

この場合、人数(E2)には「2」が入るはずです。

ちなみに、関数(C列)はコピペで下に移動できますので、それほど手間はかかりません。

◎質問者からの返答

図入りのわかりやすい説明ありがとうございます!

なるほどです。

いろいろなやり方があるものですね。


3 ● きゃづみぃ
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/awindow

C列に

=IF(A1=1,1,0) * IF(LEFT(B1,1)=”○”,1,0)

というのを 行分作って

=COUNTIF(C:C,1)

とやったほうが いいと思います。

◎質問者からの返答

なるほどですね・・・

こういうやり方もあるわけですね。

ありがとうございます!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ