人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

◆Air”Hや携帯に関しての質問です。
雨や雪が降ると電波が弱くなることはありますか?

●質問者: bu77
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:AIR 携帯 電波
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● chipmunk1984
●10ポイント

http://www.tbs.co.jp/morita/qa_tenmon/faq_990206.html

$B?9ED$5$s$N$*E75$$G$9$+%!!)(B

あり得ます.周波数が高いほど空気中の水分の影響を受けます.PHSの電波はかなり高い周波数を使っていますので,雨や雪が降ると電波が弱くなると感じると思います.

◎質問者からの返答

なるほどですね


2 ● akaneko0226
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/akaneko

AH-K3001VのAir”Hを使っていますが、特に天候によって電波が弱くなったりすることは今までの経験ではありません。

◎質問者からの返答

そうですか


3 ● mutsuju
●30ポイント

http://www.hatena.ne.jp/#

はてな

周波数が高くなるほど直進性が強くなり、降雨や降雪での減衰が発生し得ますが2GHzくらい、しかもPHSの基地局と端末の距離程度では実用上問題にならないほどの減衰しかありません。


衛星放送(特にCSは出力が小さいので顕著)では、距離が長いのと周波数がより高い(10GHzオーバー)のとで、目に見える影響があります。


AirEdge、携帯電話とのご質問ですので、理論上はあり得るが実用上は全く支障がない程度の減衰しかない と答えておきます。

◎質問者からの返答

日常で解らないことって多いですね。勉強になりました。


4 ● TomCat
●30ポイント

http://www8.plala.or.jp/ap2/mark/1rikugimark4.html

一陸技(平成13年1月期)

一般的な現象としては電波が弱くなります。


ご紹介したページは無線従事者国家試験の過去問ですが、

A-16がまさにAirH”や携帯に使われる周波数帯のちょっと上において

雨や雪によって電波が弱くなることについて問うもので、

こうした問題が出題されるということで、

ご質問のようなことは一般的によく起こる、ということが分かります。

(試験問題としては対象を明確にするため

携帯などに使われる周波数帯のちょっと上の

周波数帯について出題されているようですが、

実際問題としては携帯で使われるあたりの周波数帯においても

同じようなことが言えてきます)


基本的に、雪や雨の粒がが空気中にたくさん存在するほど、

またその粒が大きいほど電波の減衰は大きくなります。

しかし、サラサラと乾いた感じの粉雪などなら、

あまり電波は弱くなりません。


また、ある一定以上の電波の強さが確保されている場合は、

少しくらい弱くなっても気が付かない程度で済みますし、

その時々の受信環境によって異なる

雨粒や雪粒による拡散(光で言えば乱反射のようなもの)

による電波の振幅や位相、偏波といったものへの

影響の度合いによっても弱まり感が変わってきます。


ということで、人によって弱くなる、ならない、

という両方の意見が出てくるわけですね。


ちなみに私の所では、携帯の中継所が遠いせいか、

天候によってかなり影響を受けています。

しかし、自室だとだいぶ影響を受けるのに、

居間にいるとほとんど影響を感じないことが多いんです。

ちょっとした位置や、窓の大きさなどによっても、

受ける影響の度合いが変わってきます。

高い周波数は何かとクリチカルです。

◎質問者からの返答

受ける影響の度合は障害物でも変わってくるのでしょうか?


5 ● elec_naoki
●5ポイント

http://dummy/

周波数が高ければ高いほど光に似た性質を持ってくるので、電波が弱くなることがあります。

でも使っていても気がつかない程度だと思います。

◎質問者からの返答

光に似た性質とは屈折とかですね。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ