人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

数学の演算記号で、・と×とがあります。
自分ではどういう使い分けをするかを、これまでの経験で書いているのです。
が、どういう理由で使い分けしているのかと自問してみると、自分ではよく分かりません。
・と×の各定義及び違いを教えてください。

●質問者: Rede
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:定義 数学 演算 経験
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● 潮澤 昴
●16ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B0%E5%AD%A6%E8%A8%98%E5%8F%B...

数学記号の表 - Wikipedia

同じですが、PCの場合(*)アスタリスクも使われます。


2 ● gotchan
●16ポイント

http://oshiete.eibi.co.jp/kotaeru.php3?q=534982

教えて進路Q&A かけ算の記号

こちらに同様の質問が出ているようです。

通常、混同を防ぐために「・」にしているような...。

◎質問者からの返答

(有効数字)×10^n(nは整数)という書き方をするのに、・は使わない。

また、ある数値が単位の何倍かを示すのに、×は使うが、・は使ったことないな。。。

うーん。

数学にも自然科学にも詳しい人、いないかな。

それとも、数学では・も×も一緒です。一方、物理学や化学では×オンリーです。

ってことなのかな。。。


3 ● aska186
●16ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/ベクトル_(数学):detail]

ベクトルの掛け算には2種類あって、内積には・、外積には×を用いることになっています。

単なる数の掛け算は1次元ベクトルの内積と考えることができますので、高校以上の数学では、単なる数の掛け算に×は使いません。

◎質問者からの返答

確かに言われて見れば、次元が関係するんだよね。使い分けの上で。

あー、やっぱり線形代数を根本から勉強しなくちゃ名。


4 ● nitscape
●16ポイント

http://www.google.com/

Google

数学的にはどちらも同じで、どちらを使っても構わないとおもいます。


個人的には…

使い方が問題になるのは筆記するときかな?と思います。


たとえば「1・1」と書いた場合、点の位置が下に見えて1.1と間違えたり、点が見えず11ととらえてしまうかもしれません。このような場合にはやはり「1×1」と書いた方がいいですよね。

(「2×10^3」というような数値も、「2・10^3」と書くと「(2.10)^3」や「210^3」と間違える可能性があるから×を使うと考えることができます)


同じように「2×y」と書いた場合、×をxと間違えて「2xy」と間違える可能性がありますから、「2・y」もしくは「2y」と書くのがいいと思います。


つまり、数字同士を乗算するときは「×」、アルファベットを含む式の場合は「・」や乗算記号を省略というのが使い方なのかな?と思います。

◎質問者からの返答

うーん。

だったら、×で最初から通した方がいいんじゃないの?・は使わずに。小学生でも不都合だと感じないと思うよ。

誰か線形代数学の観点から詳しく解説してくれる人、キボン。


5 ● chage0_0
●16ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

自分は現在、電気工学を勉強していますが、公式(V=R・Iなど)では・を使いますが、実際の計算では(まぁ電卓を使いますが)×を使います。

nitscapeさんが言ってるように、アルファベットなど文字式は・(もしくは省略)数字同士は×を使うのが一般的だと思います。

◎質問者からの返答

一般的。。。

うーむ。

だったら、「m行n列の行列」は、「mxn行列」と書き、「mn行列」と書かないのは、例外に該当するのか?

数ベクトルとか行列とか次元とか単位とか、ごちゃごちゃになっているが、ポイントがもうないので、ここにて残念ながら終わらせてもらいます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ