人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「X」は報われたのでしょうか? 「このミス」限定

●質問者: あるぴにっくす
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
✍キーワード:このミス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● nodokaynihs
●100ポイント ベストアンサー

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163238603/qid=11350813...

Amazon.co.jp: 容疑者Xの献身: 本: 東野 圭吾

東野圭吾『容疑者Xの献身』のことでしょうか?

私の中では「X」は報われなかったことになっています。

「X」は、ただ愛する人のために自分の知力全てを費やして尽くしたのです。自分の愛が報われることを望まずに。

それなのに「X」のシナリオ通りの結果は訪れませんでした。「X」のしたことは全て水の泡。罪のないホームレスまでも死ぬことになったのです。

とっても哀しい結末でした。

そこがまた良いのですけどね。


世間一般としてはどうなのでしょう。

alpinixさんはどう思われますか?

◎質問者からの返答

正直、回答がつかないのではないかと諦めてました。久々にはてなで質問したのですが、回答者の質も量も変わったのですかねー。

私の意見はいくつか回答が出てきてから、と思っていたのですが、この先が続かないような気がしてきたので・・・、

表面上はXの計画は計画通りには収まらなかったと言えます。でも、あれだけのことをしてもらっておいて、そのままで済ませられるほど強い女性はまずいないのではないか、と僕は思いますし、あれほどの頭脳を持って論理的に思考したxが最後のあの結末を全く予想できなかったとは思い難い。また、予想できないほどに「人間」の心情の弱さを理解しきれなかったxにとって、無償の愛に無償で応えてくれた、そういう結末はラストの無常な「引き」の後に本当のハッピーエンドをわずかに予感させる余韻が、僕には見えてならなかったのです。東野さんの長編の結末は単純なハッピーエンドで終わるものの方が少ないけれども、それは人間の複雑さを表したいのであって、xの計算に打ち勝った女性の強さが、xの献身に対する代価ではないかな、と深読みしてみたりします。

未読の方にはなんのこっちゃですが、まあ「このミス」限定ということで。

nodokaynihs さんありがとうございます。

・・

・・・・

と思ったら再質問できないや、ちょっと残念ですが、これにて終了します。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ