人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

300万円を友人(個人)に単純にあげた場合、どのような問題がおきますか。税法等の観点からはどのような形がベターなのでしょうか。

●質問者: tt4kmi
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:ベター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● serebretive
●20ポイント

http://allabout.co.jp/

All About(オールアバウト)

自分の金であれば何も起きませんよ。

◎質問者からの返答

何か参考になるものがありますと助かるのですが。回答ありがとうございます。


2 ● a0003119
●50ポイント

http://no-work.seesaa.net/

働くな!

まず、贈与税が相手方にかかります。

他に贈与がないとすると、29万円の贈与税が掛かります。

http://www.taxanswer.nta.go.jp/4408.htm

●贈与税の計算と税率(暦年課税)

税金を節約したいならば、三年間に分けて贈与されるのが良いかと思います。

◎質問者からの返答

ページを拝見させていただきます。ありがとうございます。


3 ● ngc02
●50ポイント

http://www.taxanswer.nta.go.jp/4402.htm

●贈与税がかかる場合

(贈与した金額?110万円)が存在する場合贈与税がかかります。

どういった方法でも110万円を超えるならかかりますので、100万円を3回に分けるが無料で出来る唯一の方法です。


ちなみにこの場合、3317648円あげると受取人はちょうど300万円もらえます。

◎質問者からの返答

大変参考になります。ご回答ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ