人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

GMail で複数アカウントを登録して使い分けることは、規約上問題がありますか?
推測ではなく、公式情報のURLなど「可」「不可」が明確にわかる情報をお願いします。

●質問者: まさひこ
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:Gmail URL にわか 複数アカウント 規約
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● nitscape
●50ポイント

http://mail.google.com/mail/help/intl/ja/terms_of_use.html

Gmail 利用規約

http://mail.google.com/mail/help/intl/ja/program_policies.html

Gmailプログラムポリシー

利用規約とプログラムポリシーの禁止事項を読む限り、複数アカウントを登録して利用することは禁止されていません。つまり「可」です。


ただし登録時に虚偽の情報を入力していたり、個人を超える範囲での利用や、プログラムを用いるなどでの自動的なアカウント取得は「不可」とされています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ただ、プログラムポリシーには「規約に違反した方法で複数のユーザー アカウントを作成したり、ユーザー アカウントを自動的に、または虚偽、不正な方法で作成すること」という記述があります。

規約に違反しない方法ならば複数アカウントも可、とも読めますが、例えば invitation は自分には送ってはいけないなどの規約があるなら、結果的に複数アカウントが禁止になるようにも読めます。

規約に違反する方法での複数アカウント作成って、具体的にはどういうことなんでしょうね。

もうちょっと、回答を募集します。


2 ● labson
●40ポイント

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20069614,00....

グーグル、Gmailアカウントの商用目的での転売・交換を禁止 - CNET Japan

これを見ると、転売目的が規約に触れるのではないでしょうか。

それ以外はOKなようなニュアンスですが。。。

◎質問者からの返答

なるほど。

アカウント毎にディスク容量を制限しているなら、当然複数アカウントは禁止だと思っていましたが、そんなこともないようですね。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ