人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

株式の上場承認は上場日の何日ぐらい前にあるのでしょうか?スケジュールの例があれば嬉しいです。

●質問者: perule
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:スケジュール 上場 承認 株式
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kosuke2005
●25ポイント

http://dvorak.seesaa.net/article/1655377.html

IPOマニア: 上場承認から上場日まで

上場承認から上場日まで

取引所が上場を承認を発表してから上場日までは約1ヶ月です。

この期間、発行会社の社長は本当に忙しい毎日を送ることになります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

わかりやすいです。


2 ● Magrodon
●25ポイント

http://www.skc.or.jp/skcmail/skcmail_35.html

「株式の新規公開の流れ」


株式の新規公開(Initial Public Offering:IPOとも呼ばれます)とは、発行会社の

株式が株式市場で自由に売買できるようになることです。具体的には、証券取引

所や店頭(ジャスダック)市場での株式売買が認められる(これを上場といいます)

ことを指します。

株式の上場承認(発表)から、上場するまでの流れは次のとおりです。

(1)上場承認(発表)

上場承認を得るには、証券取引所や日本証券業協会が定める所定の基準を

満たす必要があります。上場が承認されると、各市場のホームページで公表され

ます。

(2)ブックビルディング方式(需要積み上げ方式)による募集

株式の公開価格を決める場合、ブックビルディング方式によって決定されます。

ブックビルディング方式とは、発行会社が機関投資家等の意見をもとに価格帯

(仮条件)を決定した後、投資家の需要を調べた上で公開価格を決定する方法

です。

ブックビルディングは一定期間(通常4?5営業日)で募集され、投資家は仮条件

の範囲内で、証券会社に希望する株数と価格を申し込みます。

※(例) ○○銘柄の仮条件が50万円?60万円の場合:

投資家は「××株(数量)、55万円(仮条件の範囲の価格、選択肢になっている

場合もある)で申し込みます」という希望を出します。

(3)公開価格の決定・売出し

公開価格は、幹事証券会社と発行会社がブックビルディングの結果や市場の

動向を総合的に勘案して、決定します。この価格によって公開前の数日間で最終

的な募集が行われます。この期間に改めて購入申込みをしないと、購入することが

できませんので注意が必要です。

また、ブックビルディングに参加した投資家が必ず新規公開株を取得できるとは

限りません(人気が高い会社は、抽選になるケースがあります)。

(4)市場への上場・初値(はつね)

証券取引所やジャスダック市場に上場し、初めてついた値段を初値といいます。

公開価格と初値の上下関係は、上場時の発行会社の人気を表すものとして関心が

集まります。初値が公開価格を大きく上回るケースもあれば、上場後に株価が大きく

下回るケースもあります。


このあたり参考になるでしょうか?

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

参考になりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ