人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ボスにいつも人前で怒鳴られます。
怒鳴られる理由は、私がボスに直接相談しにくることがないからだと言われました。
そのため、なにか問題が生じると、細かいことでもなるべく報告するようにしました。
しかし、1対1のときは何も言いませんし、注意することもありませんが、プレゼンの最中や、他のギャラリーがいるときにかぎって、さらし者にするかのように、怒鳴りつけ、注意をします。
そのため萎縮してしまい、うまく言葉を話すことが最近できなくなってしまいました。
どのように、この現状を乗り超えればいいかよいアドバイスをください。

●質問者: eri2619
●カテゴリ:生活
✍キーワード:アドバイス ギャラリー プレゼン ボス 最中
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ● robakiyo
●13ポイント

http://blog.livedoor.jp/naotokawai1

ろばと清作 - livedoor Blog(ブログ)

怒られるのも給料のうちです。それが、いやなら、金持ちをこっそりめざしてください。

◎質問者からの返答

そうですね


2 ● sakuya09
●130ポイント

http://s-p.web.infoseek.co.jp/newpage14.html

パワハラの対処法や解決法

パワハラあたりますね。

URLを参考にしてみてください。


個人的には、あなたのボスに、1対1の時に、あまり大きな声や過激な言葉遣いで無い言い方で注意して欲しいと伝えて見ることをおすすめします。

みんなの前で注意した方が良い反発や向上心につながると勘違いする人もいますので、自分はそういうタイプではないと教えるんです。

本来なら、ボスが部下の人となりを見て注意のしかたは考えないといけないと思いますけどね。

◎質問者からの返答

確かに、みんなの前で注意した方がよい効果があるのではないかと勘違いしているかもしれませんね。

でも、うちのボスは人からの話を受け入れる人ではないので。なかなか難しいです。


3 ● TomCat
●130ポイント

http://www.free-web-college.com/001001.html

フリーWebカレッジ「育成のための注意叱責の仕方(叱り方)・基礎編 」無料eラーニング 通信教育 ネット研修

状況が完全に掴めませんので、

当たっているかどうか分かりませんが・・・・。


直接相談しに来ないという苦言は、

「あいつは仕事は出来るやつだ。

上の助けが無くても一人で仕事を進めていく能力はある。

しかし仕事はチームプレイなのだから、

特に上への報・連・相が大切なんだという基本は掴ませたい。

出来るやつだけにそこはしっかり教えたい」

ということ。


他者の前で怒鳴りつけるのは、

「これはみんなに言いたいことなのだが、

とりあえず君は実質的にこの仕事の中心でもあるから、

すまんが君への指導ということにさせてくれ。

他のメンバーには、他人への注意を

自分のこととして受け止められるようになってもらいたいんだよ。

直接言って軌道修正しても、その時限りになってしまうからな」


といった気持ちが働いているのではないか、と推察します。

上司って、そういうものなんですよ。

良い上司は、一人を見る時には今現在だけでなく、

将来も見通して指導しますし、

グループ、チームを見れば、チーム全体も一人一人も同時に見ながら、

一石数鳥の指導をしていこうとします。


そうした中で、期待されているんですよね。

期待が厳しさを呼んでいるんです。


こいつは育ててもだめだ、言われたことしか出来ない器だ、

適当に失敗のない仕事だけさせておこう、

と思われていたら、厳しい指導なんてしてもらえません。


ただ、そういう期待があるだけに、実力以上の重荷を背負わされる、

だから当然仕事の進行は遅くもなるし、

失敗もするし、悩みも生まれてくる。

結果、部課の立場としては萎縮してしまう、

ということになっているのだと思います。


もしそういう状況なら、ここは自信を持ってください。

新しい技に挑戦しながらオリンピックに挑む選手と同じなんです。

新しい技を身につけるまでは辛いです。

でも、こいつなら出来る、という確信があるからこそ、

コーチはこの技に挑戦させようとプログラムを組むわけじゃないですか。


その期待を喜びましょう。

怒鳴られたら、それは誉められているのと同じなんです。

仕事上の厳しい叱責は、最高の期待の言葉なんです。


もちろん上司も人間ですから、自分自身の仕事がうまくいっていなければ

イライラもするし悩みもします。

そんな時は辛く当たられてしまうこともあるでしょう。


でもそれもまた、この人は部下の私に悩みを見せてくれているんだ、

上下関係を超えて信頼してくれているからこそ

部下には隠したいであろう弱味まで見せてくれるんだ、

本当にこの人の重責を支えていける立場になろう、

期待に応えて昇進していける実績を作っていこう。

そう思っていけばいいんです。


おそらく上司はあなたに大きな期待を寄せています。

そこに自信を持って、胸を張って、

教えられることは何でも吸収していくぞ、

という気持ちで接して行ってみてください。

きっと仕事が数倍楽しくなってきます。


ご紹介したページは、ちょっぴり上司という立場が分かるページです。

叱責は部下を育てるためのカリキュラムなんです。

それが分かったら、もう萎縮する必要なんてありません。


ご健闘ください!!

◎質問者からの返答

そんな風に期待していてくれるのならばいいのですが・・・。


4 ● marumi
●130ポイント

http://www.msn.co.jp/home.armx

MSN Japan

問題が生じたとき、何も聞かされたりしていないと頭にきます。問題が発生する前に相談していてくれていたら、良かったのにとおもっているのではないですか?

注意されたことは2度と同じ注意は受けないぞという姿勢で仕事していたらいいと思います。そしてなんでもボスに相談するようにしてみてください。あとは何いわれても聞き流す技を磨いてください。

◎質問者からの返答

新しいことに取り組むときや、予期していない問題が発生したときは、必ず報告しにいっているのです。

そのときは何も言わないで、報告会などのその他大勢のギャラリーがいるときに限って、様々なコメントを言ったり、怒鳴りつけるのです。

一番いいのは受け流すことなのかもしれませんね。


5 ● adlib
●130ポイント

http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?index=00282500&p=%B0%D2%C...

Yahoo!辞書

いばる【威張る】

叱るときは人の居ないところで、誉めるときは人前で、が原則です。

反論できない相手を、公衆の面前で罵るのは、とても卑劣ですね。

こういう上司にギャフンと云わせると、よけい面倒なことになります。

この上司は、自分が優位であることを(人前で)確認したいのです。

したがって、人前で小さな声で相談されると、満足します。

そして、周囲に聞こえるような大声で返事することが、嬉しいのです。

どう答えれば怒るか、どう云えば喜ぶか、とても重要な分析なのです。

今後あなたは、心理学を学ぶつもりで、この上司に応対しましょう。

わたしの経験では、それとなく奥さんを誉めると、とても効果的です。

一言追加すると、あなたは、この上司に呼ばれると、顔がひきつって

いませんか。弱々しい表情をみると、野生が目ざめる連中がいます。

いつも明るく、ケロリとした表情になるよう鏡をみて研究しましょう。

◎質問者からの返答

たしかに、萎縮してしまっておびえるようになっています。


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ