人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近、NGF(神経成長因子)が恋愛中に増えるという論文がでました(そのために、恋愛成長因子ともよばれはじめています。)下記のはてな日記に原文引用があります。
http://d.hatena.ne.jp/Ctenophora/20051221
NGFがでることによって、神経回路がかわって、性格とか物の考えかたの変化が起こる可能性がありそうです。そういったNGFの増加による変化(恋愛に限りませんが)について研究は他にないでしょうか?

●質問者: isogaya
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:はてな 引用 性格 恋愛 研究
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● kurasinokoizumi
●40ポイント

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&d...

Entrez PubMed

逆ですが、日本人では恋人とキスをすると血液中のNGFが減るそうです。ネガティブフィードバックでしょうか?

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&d...

Entrez PubMed

心理的なストレスが大人のNGFレベルを変化させる。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&d...

Entrez PubMed

パラシュート降下のストレスはNGFを増加させる。そりゃこわいでしょから。

◎質問者からの返答

結構ありますね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ