人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

地下経済の規模について、大学院などで研究されている方に、お尋ねします。

●どのように規模を計量するのでしょうか。
●日本の場合、何兆円に達し、どのような取引が行われているのでしょうか。
●また、地下経済を考慮しないで行われる、経済予測、経済動向の把握は、どの程度の有効性があるのでしょうか。
●世界の地下経済との関連は、どうなっているのでしょうか。
回答に加えて、ここを参照すればいいというURL、書籍があれば、是非ご教授ください。


●質問者: hat_na
●カテゴリ:政治・社会 科学・統計資料
✍キーワード:URL 予測 地下経済 大学院 教授
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● impetigo
●25ポイント

http://www.jcer.or.jp/research/review/review27.pdf

当方も勉強になりました

◎質問者からの返答

早速の回答ありがとうございました。

まだ読んでいないのですが、円を介さない「地域通貨」のようなものも地下経済に入るのでしょうか。

(読めば書いてあるのかもしれませんが)


2 ● impetigo
●25ポイント

http://www.cc-pr.net/list/

地域通貨全リスト/国内の地域通貨を網羅・リンクしています。

先程上げたサイトはあくまで「現金」を対象にしているようです。所謂地域通貨(非合法の方が額面的には圧倒的に多いでしょう)はこの場合は対象にはならないようですが、何処までが合法か非合法かの判断もかなり難しいくなるのでは?(この所謂場合地域貨幣に限定)すみません2度目で・・

こんな世界も確かに有ると言うことを貴方の質問で認識した次第です。みんなこれからは「地下」に潜るのでしょう・・世界の

地下経済もグラフではその傾向ありありですもね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ