人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

<<著作権について>>オリジナルで作ったアートフレーム(絵画や写真をデザインの凝ったマットや額で飾って仕上げるもの)の販売をするにあたり、中に入れる素材の著作権について教えてください。
・市販のポストカードはOKか否か
・絵本や雑誌の切り抜きまたはカラーコピーはOKか否か
・上記のものに自分で何かを付け加えて加工したものはOKか否か
いずれも名画等著作権の切れたものではなく、個人的に気に入ったシーンを抜粋するという前提で教えてください。
ここで問題になるのは、中身はあくまでもフレームを引き立てるためのものであって、商品の値段はアートフレームそのものの値段であること、商品名もフレームであって中身の絵画・イラスト・写真には左右されないことを考慮してください。

わかりやすく解説してくださる方のみで^^;確実な情報でオネガイシマス。

●質問者: chiroo
●カテゴリ:趣味・スポーツ 生活
✍キーワード:アート イラスト オネガイ オリジナル カラー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● うるるん
●25ポイント

http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime7.html

???????????u??

URLは著作物が自由に使える場合は著作権情報センターのQ&Aです。この中に著作物が自由に使える場合が書かれており「美術の著作物などの所有者による展示」は可能としてありますが、ご質問のようなケースは何処にも記載されておりません。


著作権を厳密に用いれば「市販のポストカード」「絵本や雑誌の切り抜きやカラーコピー」はアウト「自分で何か付け加えたり加工した」場合はそれにあきらかな創作性が認められると判断された場合、となりますが、この”あきらかな創作性”というのがクセモノで、パクりだ!と言う人もいないわけではありません。


実店舗で額縁を販売するときに中に絵や写真を入れて額縁だけを販売というのは見かけますので、灰色だとは思いますが大丈夫なのではないかと。


とはいえ、ネット販売の場合は何処から問題がわき上がるかわかりませんので著作権の切れている画像などをお使いになられるか、フレームだけの展示にしておいたほうが無難と言えるでしょう。

◎質問者からの返答

うー・・・ありがとうございます。

一応実店舗というか、今よくあるレンタルスペースでの販売を念頭においているのですが、市販のポストカードもダメとなるとキツイですね。

うーん・・・困った( ̄0 ̄;)

でもわかりやすかったです。ありがとうございました。


2 ● tyousann
●25ポイント

http://blogcopyrightguide.seesaa.net/

ブログ著作権ガイド [Blog Copyright Guide]

著作権を法的に厳密に考えると、どれも厳しいでしょう。

ポストカードも絵本や雑誌も著作権を放棄しているとは考え難いというより、自由に使ってくださいとの記載がない限りは無理でしょう。

それにこれらを加工するとまねをしたことになり、もっと問題になるでしょう。

あくまで個人として楽しむことであればOKでしょうから、友人に渡すぐらいなら問題になることはないと思いますが、不特定多数の人に販売となると、損害賠償を求められても仕方がないでしょう。

ただし、気に入った絵とかであれば、直接著作者や出版社に対して、このような目的での利用を頼んでみてはいかがでしょう。

汎用性の高いもので、いいものなので多くの方に見てもらいたいと言えばOKしてもらえる確立は高いと思います。

手紙でもいいですし、WEB素材ならメールでもOKだと思います。案外無料でOKくれる場合が多いと思いますよ。

◎質問者からの返答

そうですかぁ・・・キビシイですね^^;

やはり「厳密に」とか「確実なところで」となると、著作権抵触する可能性がほぼ100%なんですね。

うーん・・・中身も自作するかぁ・・・T-T

ありがとうございました☆

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ