人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「漫画」「漫画家」がテーマになっている漫画作品を教えて下さい。
もしくは作中に、キャラクターとして漫画家が登場する漫画作品を教えて下さい。その場合、できれば、ただ単にキャラクター設定として「漫画家」というだけではなく、漫画家ゆえの苦労や苦悩、体験などが描かれた話が具体的にあると嬉しいです。
フィクションでも漫画家の実録でも、どちらでも構いません。
ですが、漫画のページがめくれたところから作者がヒョッコリ顔を出して「原稿料あげろ〜」とかぼやいている…、とかそういうのは無しでお願いします。

●質問者: komako
●カテゴリ:趣味・スポーツ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:キャラクター テーマ フィクション 原稿料 漫画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 16/16件

▽最新の回答へ

1 ● yukusakabe
●10ポイント

http://www.vap.co.jp/ippo/

はじめの一歩:公式ホームページ:

漫画家がテーマではありませんが、主人公の友人が漫画家を目指しています。ねたの仕込み、はじめて原稿を人に見てもらう時の緊張感などのエピソードがあります。あとボクシング漫画なのですが、作者が下積み時代に苦労したときに支えになった格言「努力したものがすべて成功するとは限らないが、成功したものはすべからく努力している。」などがちりばめられています。


2 ● il-mare
●8ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122026377/qid=11358680...

Amazon.co.jp: まんが道 (1): 本: 藤子 不二雄A

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%8C%E9%81%9...

まんが道 - Wikipedia

超有名どころですが

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。超有名どころ、藤子不二雄A先生ですね!面白いとは聞いていながら、いまだに作品を手に取る機会を持っていません。この質問したからには、読まないではいられませんね!

---

質問に書き忘れてしまったのですが、作品の魅力的な部分や特徴的なところがあったら教えて下さるとうれしいです。引き続きお願いします。


3 ● くまっぷす
●8ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122026377/

Amazon.co.jp: まんが道 (1): 本: 藤子 不二雄A

これを忘れちゃいけないのが藤子不二雄(A)の「まんが道」。

自伝的な漫画です。

◎質問者からの返答

1の回答者さんとかぶってしまいましたが、ありがとうございます。

イチオシされまくりで、読む気がもりもり湧いてきました。


4 ● Taka_Joker
●8ポイント

http://websunday.net/gx/sakuhin/simamoto.html

GX作家&作品紹介

島本和彦さんの「燃えよペン」「吼えろペン」「新吼えろペン」は欠かせないかと。

主人公は作者本人がモデルとしか言いようのない、限りなく実話に近いフィクションです。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。欠かせませんか!

やはりこの作品も、気になってはいたもののまだ読んでいない作品です。かなり熱い!という風なことを聞いたので、回答で集まった作品と読み比べてみたいと思います。

マイナーな作品や話もお待ちしてます。


5 ● morningrain
●8ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/409188301X/249-7416216-...

Amazon.co.jp: G戦場ヘヴンズドア 1 (1): 本: 日本橋 ヨヲコ

日本橋ヨヲコの『G戦場ヘヴンズドア』は漫画家を目指す二人の少年を描いた作品です。マンガについての技術的な描写などはないですが、とにかくマンガに対する熱い思いのみなぎっている作品です。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091834213/249-7416216-...

Amazon.co.jp: 編集王 1 (1): 本: 土田 世紀

土田世紀『編集王』。こちらも熱い作品です。マンガの編集者の見習いになった主人公を通して様々な漫画家の生き様が描かれています。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091848613/249-7416216-...

Amazon.co.jp: サルまん 上 新装版―サルでも描けるまんが教室 (1): 本: 相原 コージ,竹熊 健太郎

ちょっとずれるかもしれませんけど、『サルまん』(サルでも描けるまんが教室)。マンガの舞台裏をハウツー的に解説したというかパロディにして見せたというか、とにかく面白いです。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。ああ…どれも気になっては以下略

G戦場ヘヴンズドアは1巻だけ読んだことがあります。続き読みたいです。

『編集王』は漫画の編集のことだったんですね。漫画がテーマとはいえ、編集サイドの視点だとまた面白そうです。

サルまんも読みたいです。文章だけの本だと思っていたんですが、違うようですね。


1-5件表示/16件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ