人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近、SEO対策を目的とした相互リンクの依頼が多くなってきたので、
自分もやっと重い腰を上げ、「リンクページ」を作ろうと思います。
せっかく作るなら、依頼者にとって有効なリンクページにしたいです。

そこで・・・
CGIを使ってどんどん登録していくタイプ( 例:http://dream.lib.net/room/cgi/s_ps.html )か、
相手先からバナーをもらって、 <a href=”http://〜<img src=”〜 でコツコツ貼っていくタイプ、
どちらがSEO的に有利ですか?素人なので短く分かりやすい理由でお願いします。

上記以外にも有効なリンクページの作り方があったら教えてください。
あくまでも普通のウェブサイトです。ブログやRSSなどは使いません。

●質問者: babigurin
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:CGI href http:// RSS SEO
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● くまいみずき
●30ポイント

http://www.hatena.ne.jp/list

人力検索はてな - 質問一覧

SEO目的でなら、コツコツはっていくタイプです。

理由は、検索エンジンはCGI系を収集しにくいというのを聞いたことがあるので・・・。

また、リンクする場合には、確かバナーではなく文字リンクの方が有効だったはずです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

>バナーではなく文字リンクの方が有効

この根拠説明があれば・・・


2 ● yuki_o
●20ポイント

http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0&...

ここ近年Blogなどの大量にページを作成リンクする方法が広まった事により、SEO対策が一概に正しいとは限らなくなってきました。


蒸気を踏まえた上で今回の質問に答えますと基本的なSEOは


ページの更新頻度、ページの被リンク率、リンク先のページの重要度


上記により、ページのランキングを決定する方式となっています。

その上でリンクページを作る方法を見た場合、三つの条件共に変わらないために、他の要因が重要となってきます。


CGIタイプは複雑なシステムを用いますが更新面で有利であり、

HTMLのみの場合は簡単である事からメンテナンス面で有利となります。


今回の場合良い来社の数にもよりますがCGI形式の方が有利だと考えます。

理由は更新のしやすさにあります。

リンクの数が増えるに従い更新が煩雑になってきます。

その手間はかなりの物で10単位ならまだしも100以上に増えた場合、ソースを見るだけでも大変な物になります。

その手間を考えた場合CGIを採用するのが良いかと思います。


また蛇足ですが、個人的にはBlogのシステムを使ってリンク集を作っても良いかと思います。

一つのエントリーに一つのリンク。カテゴリーで分類を分ける。

それにコメントをつける事で細かい相手側の修正に対応したりと出来るような気がします。


それでは頑張ってください。

◎質問者からの返答

ごめんなさい。「BLOGは除く」条件なんです。

結局のところ、更新頻度が高いほうがSEOに有利ということでCGIタイプの勝ちなのでしょうか?

そうなると回答者1さんとは逆意見ですよね。

もうちょっと他の方のお答えを待ってみます。


3 ● kabin
●50ポイント

http://yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

結果としては、kumaimizukiさんの言うとおりです。


>バナーではなく文字リンクの方が有効


これについて説明すると、


まず、GoogleやYahooの検索エンジンは、

HTMLを元にして、検索順位を割り出します。

これは、ほとんどの大手検索エンジンで共通するものです。


そこで、CGIがなぜだめかというと、

検索エンジンは、HTMLしか見ていないので、CGIは解析されません。

CGIなどを、いちいち実行して、

検索順位を割り出しているのなら、

検索にはかなりの時間を要するはずです。


基本的に、HTMLなどで作られた、

内容が変わることのない静的コンテンツは、検索エンジンの解析の対象になり、


CGIなどで作られた、計算して表示したコンテンツなどの動的コンテンツは、検索エンジンの解析のたいしょうになりません。

◎質問者からの返答

とても分かりやすい説明でした。どうもありがとうございました。

HTMLでコツコツつくっていくことにします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ