人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

[自分にとっては重症の風邪です。できれば医学的な見地から詳細に治療法を教えてください。]

4,5日前より症状は現れ始めました。

まず現れたのは鼻。しゃぴしゃぴの鼻水の後にはタンのような黄色いどろどろしたものが混じるようになりました。ここ2日ほどは水っぽい鼻水とどろどろの鼻水の両方です(鼻は自分にとって弱点です。)。

次に喉について、やや遅れて症状が出、当初は咳き込んでいた程度でしたが、今は突き刺さるような痛みも伴います。当然声はまともに出せません。

熱は平熱です。食欲はありませんが水分補給は気づき次第しています(コップ数杯程度。)。

31日には夕方早々にお風呂に入って身体を温めて以降は、ぜいぜい息をさせて喉が渇くのはまずいかとマスクをしてずっとベッドで寝ていました。

今、軽い鐘が鳴るような頭痛がありますが、耐えきれないほどではないので、パソコンに向かっています。

抗生物質アレルギー体質のため風邪薬は一切持っておりません。

初めての質問ですので要領を得ないところがあるかと思いますが、よろしくお願いいたします。

●質問者: KIKOlove
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:アレルギー タン パソコン マスク 医学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● TomCat
●100ポイント

http://www.kenko-joho.jp/seikatsu/kaze2/page04.html

?????????c(?\?h?@?`????@???)-????????????????蓖??F???N????.jp

4?5日経過してまだ悪化しているようだと

一応インフルエンザを疑った方がいいですね。


自宅での療養で注意することは、まず十分な栄養補給だと思います。

病原体と戦うリンパ球はタンパク質によって作られますし、

エネルギー源としての炭水化物もないと

体を治していく力が出ませんから、

まずはたっぷりとカロリーを摂っていくことが望まれます。


昔は風邪をひくと鍋焼きウドンを食べて

布団をかぶって寝るという人が多かったらしいですが、

こういうのはエネルギーをしっかり補給するという意味と

体温を上げてリンパ球が働きやすい環境を作るという両面で

理にかなった方法といえます。


またウドンに付き物のネギには喉の痛みを鎮静させる効果が期待できるので、

これは風邪の時にいい食べ物だったわけですね。


とにかく温かい物をしっかり食べて、そしてゆっくり寝てください。

睡眠もとても大切です。


食べ物としては、ビタミンCの含まれる果物なども効果的です。

ビタミンCは体内で細胞を構成するコラーゲンの生成に寄与しますから、

ビタミンCをしっかり摂っていくと、喉や鼻などの

粘膜の痛んだところを早く治してくれます。

風邪の流行りやすい冬にミカンというのも、

理にかなった食生活の一つです。


あとは体を冷やさないこと。

急に寒い所に出たりするとそれだけで肉体がストレスを受け

ダメージにつながりますから注意してください。


喉の辛さは湿度を上げることでだいぶ楽になります。

マスクは呼気の湿度を保つのに効果的ですが、

それだけでなく部屋も積極的に加湿すると楽になります。


お薬についてですが、インフルエンザの場合、

風邪薬はほとんど効きません。

特に抗生物質は余病としての細菌感染以外には

何の効果も現しませんので、使っても顕著な結果は期待できません。

ですから、風邪薬はなくても結果はあまり変わらないと思います。

どうしても薬の必要性を感じるようなら、

やはり医師の診察を受けて、体質にあった薬を

処方してもらうのが一番だと思います。


結局、原始的なようですが、風邪、特にインフルエンザの場合は

体の治ろうとする力、つまり免疫系の働きと

体力が勝負なんですよね。


ですから、しっかりと栄養を摂って、睡眠を取って

体力の増強に努めていくこと。

そして環境的には室温と湿度を上げてその中で過ごすこと。

これに尽きてしまうと思います。


あとは発熱が無くても風邪の時は水分補給が体を楽にしてくれますから、

体を冷やさない温かい飲み物を飲んでリラックスしてください。

緑茶はビタミンCや抗菌成分としてのカテキンなどが含まれ、

それらが喉を楽にしてくれますから、こういう時には良い飲み物です。


なお、治りが遅く長引く、または段々悪化していく、

あるいは食欲の減退を感じましたら、

この場合は体が注意信号を出していると考えて、

医師の診察と治療を受けるようお勧めしたいと思います。


それじゃ、どうぞお大事に!!


2 ● koneko04
●30ポイント

http://yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

URLはダミーです。


たんが黄色いのでしたら、それは風邪ではなくてインフルエンザの可能性が高いと思います。


インフルエンザでしたら抗生物質のお薬を飲むことになると思いますが、質問者さんは抗生物質アレルギーとのことで、それはできないようですね。


風邪だったら体を暖かくして水分をたくさんトリ休養していたら治りますが、インフルエンザなのでしたら医者に行って薬を処方してもらうことを考えた方がいいと思います。


家の近くで診てもらえる医者がいるか調べて、早くお医者さんに診てもらうようにした方が良いですよ。

◎質問者からの返答

インフルエンザの可能性が高そうですね。

家の近くのかかりつけのお医者さんがあいにくと年始休暇なので、休暇明け(4日だったか。)にも症状が治まらなかったら行ってみます。


3 ● rosepourri
●0ポイント

http://www.asahi-net.or.jp/~fe4n-adc/byouki.html

?a?C?@???k

素人より病気のことは医療相談されたほうがいいですよ。

◎質問者からの返答

素人に聞いているのではありません。

すぐに回答がいただけるのでしたらサイトを探しています。そのような状態にもないので聞いてみたまで。


4 ● impetigo
●50ポイント

http://goo.ne.jp/

goo

URLはダミー

咽頭・扁桃腺炎又は副鼻くう炎(蓄膿)と思われます。水分を充分取り暖かくして休むことでしょう。抗生剤といっても沢山の種類が有り、これを把握して置かなければならなかったですね。私なら病院へ行き

比較的アレルギーのおき難い(マクロライド系等)抗生剤や消炎鎮痛剤(これも時々アレルギー症状だします)去痰剤等病院へ行って処方してもらいますが・・。当番医制等あるはずですが。どうですか

◎質問者からの返答

抗生剤については、歯医者さんで抜歯の際に、内科で使える抗生剤を調べておくようにとは言われました。確かにもっと重大な病気のときに困りますね。

正月でも当直医がありますが、タクシーで行くのと自宅でゆっくり過ごすのとで、後者を選択いたしました。

コメントありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ