人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

独学でPHPのプログラミングの技術を習得された方に質問です
私もPHPの習得をしようと考えているのですが、学習法やおすすめの書籍等を教えてください
合わせて自分が習得した方法もお教えいただければ幸いです

目的はオリジナルの掲示板を作成することです
現在のスキルは、プログラミングの知識は全くないのですが、HTMLの記述とサーバーへの設置はできます

●質問者: higasikurume
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:HTML PHP おすすめ オリジナル サーバー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● ikasamt
●30ポイント

PHP他複数の言語を独学で習得しました。いつも使う学習法は、


1.本やWEBから少しでも自分の作りたいものに近いソースコードを見つける(出来れば詳細な解説付きで)。

2.そしてリファレンスブック等を使ってソースコードを読み解く


です。シンプルですがこの方法が私にはあっています。変に入門書とかかって興味の無いサンプルコードを読んでも長続きしませんから。

◎質問者からの返答

ありがとうございます

友人も同じ事を言っていました


2 ● ymlab
●30ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798006696/503-4721970-...

Amazon.co.jp: はじめての人のためのかんたんPHP + MySQL入門: 本: 紙谷 歌寿彦

まず、簡単なソフトを作って、徐々に自分で難しい目標を作って、

レベルを上げていきました。


サンプルコードは非常に勉強になります。

しかし、それだけではなくて、今度は、

自分で(サンプルコードよりもたとえ簡単なプログラムでも)

ソフトを作ることが大切だと思います。

初めてプログラミングをされるのでしたら、たぶん、

そこで苦労すると思います。


私が習得した方法は、いろんな仕事に必要なデータファイルを、

その分野ごとに、分けて管理できるようなソフトを作りたいと

思いました。


でも、いきなりそんなソフトを作れるわけではなく、とりあえず、

一通り、かんたんPHP+MYSQL入門を勉強しました。

そしたら、どうもPHPはC言語に似ているなぁと思いました。


次に、プチリファレンスを買って、そもそもPHPってどんなことが

できるのかを調べました。関数がとても多いので、一通り

見ていったほうが後々楽かなと思ったわけです。


というわけで、ikasamtさんと同じような意見です。


ただし、初めてプログラミングを始められるということで、

絶対に、条件分岐(if)と繰り返し(for)は重要だと思っておいてください。


ではがんばってください。


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798006114/503-4721970-...

Amazon.co.jp: プチリファレンスPHP4: 本: 山田 祥寛

◎質問者からの返答

ありがとうございます

PHP以前にC言語を習得されていたのですね

勉強方参考になります


3 ● nohohon_x
●30ポイント

PHP5を学習するにあたり、オブジェクト指向の知識が必要になります。遠回りかもしれませんが、Javaに触れるのもアリだと思います。

PHP5のオススメ本としてはオライリーのPHP5入門等はいかがでしょうか?

◎質問者からの返答

以前実はPerlを勉強したことがあり、オライリーの本で挫折しました

友人に聞くと「あれは読み物だ」と言っていました

一応参考にして今度立ち読みしてみます


4 ● fuktak
●30ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797321288/qid=11362194...

Amazon.co.jp: PHPによるWebアプリケーションスーパーサンプル: 本: 西沢 直木

自分はこの本のサンプルを参考に掲示板やファイルのアップローダを作成しました。


目的別の逆引き方式になっているので丸写しでは掲示板も作れないですが、いい勉強になるのではないでしょうか?


5 ● okuryu
●30ポイント

http://www.php.net/manual/ja/

PHP: PHP マニュアル - Manual

Perl や PHP をほぼ独学で始めて1年少しになる学生です。


PHP をやるにしても Web 系ならまずは Perl から始めた方がいいという話も聞いたことがあります。

Perl と PHP は文法も似ていたりするので、今まで Perl をやっていた方なら PHP もとっつきやすいんですが、

個人的に PHP の方が易しいので、PHP から Perl という流れは少し厳しいかもしれません。

実現できることはかわりないので、最終的には好みですね。


具体的な勉強方法ですが、私の場合 PHP に関しては Web 上にあるソースを見て勉強をしました。

書籍類は全く持っていません。

最初はソースを少しいじったりしてどうなるかを試したりしてました。

何をする分からない関数が出てきたりした場合は、マニュアルを見たりします。

PHP は公式のマニュアルがオンラインで確認できるので便利です。

それでも分からない場合は、ひたすら Google 頼みです。はてなの質問にも具体的な質問があると思うので役にたつかもしれません。


ある程度理解できてきたら白紙の状態から簡単なコードを書いたりしていきます。プログラミングは1行1行何をしているかを理解するのが大切なので、

少し面倒くさいかもしれませんが最初は1行ごとにコメントを入れるというのもいいかもしれません。


大まかな流れとしては、


1. 簡単な四則計算

2. 配列などの理解

3. ファイル操作を使ったカウンター

4. フォームから受け取ったデータの出力

5. 掲示板

6. データベースとの連携


といった感じでしょうか。

掲示板はデータファイルの読み書き、フォームデータの受け取り、正規表現処理、日付・時間の処理、など

Web 開発の基本になものがたくさん含まれているので、掲示板がつくれれば

たいていのものならつくれるようになると考えてもいいかもしれません。


あと Web 系なら Javascript などの知識も必要になるかもしれませんね。


ちなみに、まだプログラミングを始めて1年あまりですが、簡単なお仕事もできるまでになりました。

◎質問者からの返答

一年しっかり勉強すれば仕事でも通用するレベルになるのですね

やはりソースを見るのが近道のようですね


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ