人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

チワワ一匹で、月どれくらいの費用がかかりますか?
また、予防接種など毎月の費用とは別に、どのくらいのお金がかかりますか?

洋服などのちょっと贅沢?な物は含まず、必ず必要になるお金を計算したいと思っています。

出来るだけ実体験例を宜しくお願いいたします。

ちなみにチワワは生後2ヶ月です。

●質問者: fffftakeshi
●カテゴリ:生活
✍キーワード:お金 チワワ 予防接種 計算 費用
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● chiroo
●18ポイント

http://smartwoman.nikkei.co.jp/interface/ContentView.cfm?sw_Cont...

http://allabout.co.jp/pet/smallanimal/closeup/CU20050629A/index2...

小さなペットと暮らしたい!はじめてシリーズNo.15 ミニブタと暮らそう! - [小さなペット]All About

http://www.wansdirect.jp/column/02-02.html

子犬へのワクチン接種のしくみ

http://www.h2.dion.ne.jp/~beagling/page15.html

?r?[?O?????}??????P?T??

チワワさんはもうお迎え済みなのでしょうか。それとも検討中でしょうか。


正直なところ、ぎりぎりの予算で飼うのは犬も人間も不幸だと思います。

贅沢をしなくても思いのほかお金がかかります。

うちでも去年までワンコを飼っていましたが、一事が万事、値段がピンキリです。

フードだって健康を考えれば質の良いものを与えたくなりますし、シャンプーだって皮膚の負担を考えるとあまり安いものは使えません。

一番怖いのがケガや事故、病気です。

お金がなければ、いくらかわいそうな状態でも治療は受けられないのが現実です。

そしてそんな場面は突然なんの前触れもなくやってきたりします。


一般的な費用を算出したものも、だれか個人の人が「うちはこうだった」と書いているものも、実際のところなかなか自分の実情にはぴったり当てはまらないことが多いです。

予防接種(子犬の場合は混合ワクチンを二回、以後は年に一回の狂犬病予防が義務)も病院によって値段は違います。

夏になればフィラリアとノミの予防が必要です。それも病院によって、また固体の体重によって値段は違います。


お金、結構かかります。

十分な余裕をもって迎えてあげてくださいね。

◎質問者からの返答

子犬へのワクチン接種のしくみは大変参考になりました。ありがとうございます。


2 ● chariot98
●18ポイント

http://www.nhk.or.jp/kurashi/2004program/1211.html

これまでの放送内容

このwebの計算だと、小型犬は生涯費用が300万円とあります。平均寿命12年で計算してありますので、年間25万円、月にすると2万円ちょっとですね。生後間もなくと、老犬は医療費がかかりますので、きちんと準備しておいてくださいね。ペットの医療共済(人間の健康保険3割負担のようなもの)なんてのもありますので、上手に活用してください。


義務なのは、年1回の狂犬病注射とその登録費用です。役所の指定会場なら安いですが、日時が決まっていますので、行けない場合は獣医に個別で、となり高くなります。えさ代、水も必ずかかりますね。


飼い主が一人暮らしなら、出張時など誰かに預ける費用も必要になります。1泊5,000円程度?。


どのようなスタンスで飼うか(外飼い、家飼い、家族の一員、番犬としてなど)によって、あとは掛ける費用が大きく異なりますので。

◎質問者からの返答

医療共済について調べてみようと思います。

ありがとうございました。


3 ● mhrk
●17ポイント

http://www.kenko.com/sei_all_pet.html

ペット用品 通販

どのくらい贅沢をさせるかで本当に変わります。全く贅沢せず、食事も残飯だけ(酷い話です 笑)、ビニール紐に手製の首輪でしたら0円になりますし。


ま、これは極端な例として、実家で買っているポメラニアンですと

・ドライフード 月1000円ほど

・トイレ用シート 3ヶ月分2000円ほど

・ノミ取り首輪 6ヶ月分1500円ほど

・おやつ 月500円ほど(ほねっこがお気に入りです)

・たまに贅沢なドッグフード 一食150円ほど

・シャンプー 月1回2000円ほど(自分でしてあげてもいいですね)

ここまでは大したこと無いかと思います。

特に体重2?3kgの超小型犬なら食費はほとんど掛かりませんしね。


臨時出費としては

狂犬病予防注射 4000円ほど 年1回

3種?7種 混合予防注射(任意です)に5000?10000円ほどが年1回x最初の数年


以下、うちに限った例ですが、10年ほどの間に

骨の病気で手術 5万円ほど、入院数日 3万円ほど

喉の病気で深夜診療に酸素室1日入院 5万円ほど

最近定期的に持病の薬や注射に月1万円ほど 掛かっています...。


後は、初期費用(移動ゲージ、水飲み・餌容器、室内サークル、トイレコーナー、ブラシ etc)に3万円ほどは見ておいた方が良いでしょう。

◎質問者からの返答

実際経験に基づいたご回答ありがとうございました。

特に医療費関連はなかなかHPでは探せな買った情報なので大変参考になりました。


4 ● erijo
●17ポイント

http://www.daktari.gr.jp/index.html

家族にロングコートチワワ7歳オスがいます。


毎月決まっての出費というと、シャンプー代(爪切り、肛門のまわりの処理、ひげの処理)、食費(成長途中でアレルギーが出たため)が考えられます。

それぞれ毎月4.200円と8.400?10.000円(成長途中でアレルギーが発覚したため、厳選したものを食べさせているので食費は通常よりも割高かもしれません)。


ノミを防ぐフロントラインが毎月1回投与、5月?12月にフィラリア予防・回虫駆除のチュアブルが毎月投与で、1度血液検査、18000円、6000円、3000円。


狂犬病・ワクチンは年に一度でそれぞれ10.000?15.000円。


歯石取りは年に1度で、全身麻酔で行うので15.000円。


子孫を残さないのであれば、その子自身の病気を防ぐために、1歳を過ぎたあたりで去勢手術(男の子)、30,000円。


その他は不調の時に診察を受けたりで、年に1?2度だったり、高齢になるにつれ機会は増加したり。5,000円?25,000円×回数。


最後の去勢と通院を入れないとして、我が家ではだいたい必要経費は月に18000円強のようです。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ