人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

デジカメで発生しがちな「白トビ」「黒つぶれ」ですが、ダイナミックレンジの広いフィルムカメラにするとどのくらい治まるのか興味があります。

曇天の風景で、見た目には軽くグラデーションのかかった薄灰色の空が、デジカメで撮ると真っ白になります(あるいは建物を潰すという選択もありますが)。

この状況で、フィルムカメラだったらどのように写るものなのでしょうか?

●質問者: bathrobe
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 科学・統計資料
✍キーワード:グラデーション デジカメ フィルムカメラ レンジ 建物
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● otkoyg
●0ポイント

http://www24.big.or.jp/~antares/photo_gallery/camera/camera24.ht...

フィルムの特徴-カメラ・デジカメの撮り方・テクニック集

ダイナミックレンジではなく、ラチチュードで検索するとけっこう出てきます。

ネガは広いですけどポジ(リバーサル)はデジカメ並みか、それ以下かも。

デジカメでも一眼のRAWにはかなり階調が残っています。専用の現像ソフトが必要ですけど。

◎質問者からの返答

すみません、質問の意図とズレてしまったようです。

知りたいのは、白トビする曇天の風景をフィルムカメラで撮るとどうなるか?(やはり白トビするのか、白トビしないのか) です。

その点を踏まえて、次の方の回答をお待ちしています。


2 ● otkoyg
●60ポイント

http://sund1.sakura.ne.jp/uploader/source/up1409.jpg

ネガフィルムをスキャンしてみました。三枚を横に並べています。

左から、無補正でスキャン、補正ありでスキャン(さらにプリントに近づくように補正)、最後がお遊びで合成したもの。

ネガは1999年8月、富士フイルムの写ルンですで撮影。スキャナはエプソンのGT-F550。

◎質問者からの返答

おおっ、ネガだと空の雲のグラデーションの様子が残ってますね! すばらしい!


3 ● masanobuyo
●0ポイント

http://konicaminolta.jp/entertainment/dihow/came/came_n13.html

実際に撮影してみて自分の眼で確かめるのが一番速いでしょう。


今のネガフィルムの場合ラチチュウドはゆうに2絞りは有ります、

デジタルの場合は1.5絞り以上になると極端に再現能力が落ちてしまいます。


ただしデジタルの場合は合成が簡単なので動かない物意外はハイライトとアンダーを別々に撮影して

1つの写真に作り上げると言うテクニックが使えます。


ただ色諧調が少ないのはしょうがないですね

12bitのRAWで撮影しても約687億色しか有りません

無限の諧調を持つ銀塩とは比較する事は不可能ですよ。


参考URL: http://konicaminolta.jp/entertainment/dihow/came/came_n13.html

◎質問者からの返答

あの・・・、質問の意図とまったくずれているようですが・・・

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ