人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「羹」と「熱物」の違いを教えてください。

●質問者: chipher
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● yoppy79
●10ポイント

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%E6%BD&kind=jn&...

国語辞典 英和辞典 和英辞典 - goo 辞書

基本的には同じものではないでしょうか?

ただ辞書では「羹」しか出てこないことから、「羹」が読めないと思われるが為に同じ発音で似た感じの意味になりそうな「熱物」というものを当てたのではないでしょうか?


2 ● porinki07
●10ポイント

http://plaza.rakuten.co.jp/amizako/diary/200512020003/http://pla...

林春隆『野菜百珍』「九〇 料理の話」3 - 網迫の電子テキスト新着情報 - 楽天ブログ(Blog)

「和訓栞」に「あつものは羹とよめり、熱物の義なり。今いふ汁なり。」


羹は中国では羊のスープを指していたんですが、日本に入ってきて熱物の読みが当てられ、野菜や魚肉などを入れて作った熱い吸い物全般

を指すようになったようです。


3 ● ABCRAIHU
●10ポイント

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%E6%BD&kind=jn&...

国語辞典 英和辞典 和英辞典 - goo 辞書

羹は辞書で見つかるんですけど・・・

たぶん熱物は当て字ではないでしょうか?


4 ● tyousann
●10ポイント

http://www.h6.dion.ne.jp/~yo_koan/page046.html

羊羹とはなんでしょう?

馴染みのない言葉ですが、 羹(あつもの)=熱物 であり、野菜、山菜や肉を入れて作られた熱い吸い物のことを指します。


とかかれております。

伝統のあるサイトのようなので本当なのではないでしょうか?

◎質問者からの返答

>伝統のあるサイトのようなので本当なのではないでしょうか?

それはあまり根拠にならない気がしますが……


5 ● Baku7770
●80ポイント

http://www.toraya-group.co.jp/products/pro01/pro01.html

とらやの和菓子 羊羹|株式会社 虎屋

私も過去に聞いた話しですが。


厳密には熱物とは食する際に熱い物全般。汁物を中心に煮物、蒸し物を指しますが、羮というととろみが要求されます。つまりあんかけに限定されます。

http://www.dairy.co.jp/rakunou_i/rekishi.html

酪農の歴史

平安時代でも日本人は4つ足つまり哺乳類の肉を食っていたようです。その多くが羊であったことから、先述の羊羹に結びつくのだそうです。

http://ja.wiktionary.org/wiki/%E7%BE%AE%E3%81%AB%E6%87%B2%E3%82%...

羮に懲りて膾を吹く - Wiktionary

ただここにもあるように江戸時代頃から厳密な区別はなく、熱物という字も使われるようになったようです。


私が知っている同様の例では、「酒のサカナ」のサカナにどういう字を書くかという話しがあります。


一般的には肴(調理した魚の義)が多いようですが、酒菜でも実は間違いではありません。(酒井若菜とも関係ないです)

昔山間部では流通が悪いため、魚が手に入らない。しょうがないので現在でいうおひたしで酒を飲んでいたからだそうです。

◎質問者からの返答

なるほどー。ありがとうございます。

私は「羹」は熱い汁物全般、「熱物」は「冷物」に比して熱いもの、と区別していたんですが、やっぱり違いはないんですかねー。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ