人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ピロリ菌の除菌を自費にて行ってくれる病院を教えて下さい(できれば東京・千葉)。
二ヶ月ほど前から胃炎に悩まされており、かかりつけの病院にて検査をしたところピロリ菌陽性でした。そこで除菌を希望したのですが、「胃潰瘍でない限り、除菌は保険適用外。また自費での除菌も、禁じられている混合診療にあたるためできない」との返答を受けました。
胃の痛みは依然続いており、今夏に控えている資格試験の勉強にも身が入らず困っています。どなたか詳しい方、よろしくお願いします。

●質問者: commonsenseless
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:ピロリ菌 保険 勉強 千葉 希望
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● whitecat
●0ポイント

http://www.yougan.com/marimo.html

溶岩マリモ

薬ではありませんが、強力な殺菌力を持つ富士山の溶岩を一度お試しになってはいかがでしょうか?ピロリ菌も殺してしまうほどの力があるようです。また、ミネラル分も豊富で、ミネラルウオーターが自宅でも作れます。是非、お試し下さい。

◎質問者からの返答

広告ですか・・・。質問の趣旨から外れた回答はお控え下さい。


2 ● ch3cook
●0ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

別に治療代を全部払えばいい話ですよ。

それにしても胃炎とは運が悪いですね・・・・CMで有名な某ヨーグルトでも食べてみられては?

◎質問者からの返答

あなた日本語おわかりですか?自費での除菌もできないと病院で言われたため、私は困っているのですよ。治療代を全部払えばいい話ならとっくにそうしています。さしずめあなたは脳炎でしょうか。


3 ● tyousann
●50ポイント

http://www.watanabenaika.net/shokaki.html

診療内容-消化器科・胃腸科について 渡邉内科クリニック

これらでピロリ菌の除菌をしているようなので、一度連絡してみてはいかがですが?

http://www.sagami-clinic.com/

江東区 大島「さがみ外科胃腸科クリニック」外科・胃腸科・内科・肛門科

http://www.mscn.net/ara/new_touroku2.htm

新着病院登録・総合2

吉本診療所(内)(消)など

03-3701-5315

(内視鏡検査) 158-0083 世田谷区奥沢8-14-1

九品仏駅 何度も胃の内視鏡検査をしているのですがここの先生が一番上手でリラックスし、苦しみませんでした。

検査の後の説明も丁寧でわかりやすかったです。ここの病院で、ピロリ菌の駆除をしました。大腸の内視鏡もしているそうです。2002.0713

◎質問者からの返答

ありがとうございます!参考にします!


4 ● rafile
●50ポイント

http://homepage2.nifty.com/sugiharaclinic/clinic-sub15a.htm

病院のHPで、胃潰瘍以外では自費診療になると記述されているところを集めてみました。

自費診療になるというからには自費診療で除菌してくれると思います。


まずは横浜

どうしても除菌を希望される場合は自費診療となりますが治療は可能です。

http://w1.avis.ne.jp/~happy5/kennkouhiroba.htm

三井クリニック健康広場

長野

これは保険の適応外となり、全額自費で治療することになります。

http://www16.ocn.ne.jp/~furuclin/d_ikamera.htm

【ふるかわ北安東クリニック】消化器疾患について

静岡

自費診療でも除菌を強くお勧めいたします。費用はそれほど高額ではありません。

http://www.shinjuku-clinic.jp/konnakata/K_pirori.html

ピロリ菌、胃潰瘍 〜サプリメントでの対応〜

新宿

当クリニックでは、ピロリ菌の除菌も全て自由診療で行っています。ピロリ

http://www.tokyoeisei.com/oshirase/oshirase-signs-200203.html

$BEl5~1R@8IB1!!P%T%m%j6]$H0_$NIB5$!Q(B

荻窪

保険外の自費(二千円程度)になります。

http://www.masumitsu.or.jp/treatment/q4.html

除菌療法はどんな人が対象ですか? ピロリ菌の予防と治療

国分寺

2. 潰瘍はないが、胃炎があり、その症状の強い方

◎質問者からの返答

ありがとうございます!参考にします。ちなみに先ほど医師に相談できるサイトで判明したのですが、どうも私は禁止されている混合診療というものの定義について、かかりつけ医にウソを教えられていたようです。その医師は、「混合診療とは保険での診療を行っている病院が保険外での診療を行うこと」だという、いわば病院単位での定義をし、従って自費での除菌をしたければ全ての診療を自費で行っている病院に行くしかない、とまで言っていたのですが、実はそうではなくて、混合診療というのは患者単位の概念のようなのです。つまり、「胃カメラの検査や胃薬の処方は保険でしてもらうけど除菌だけは自費でもやりたい」というようなことが禁止されている、と。それなので完全に自由診療に切り替える限り、制度的にはどこの病院でも自費での除菌は可能なようですね。しかしそれはそれとして、本欄で複数の病院を教えていただいたことは、除菌療法に実績のあるベストの病院を探す上で非常に参考になるため、本当に助かりました。ありがとうございました。


5 ● yoshiponpon
●10ポイント

http://www.jp.pharmanex.com/cgi-bin/rwp/scripts/phx/home.jsp?tar...

URL Error

直接の回答とは少し違いますが、病院でない方法で簡単に対処できる方法はいかがですか?(時間の節約にもなります。)

またはピロリ菌処置後に再発しにくくするためと読んでみてください。


自分の抗菌作用が高ければピロリ菌は死んでしまいます。身近なものは“緑茶”です。濃い目の緑茶を1日に何杯も飲んでみてください。もちろん茶葉をまめに変えて下さい。一般的な新鮮な緑茶で7?8杯くらいかそれ以上。カテキンは渋味のポリフェノールです。カテキン含有量がわからないのでペットボトル系はお勧めしません。


カフェインがどうしても苦手でしたら、上記URLのサイトから『ティグリーン』という緑茶のサプリメントを購入してみてはいかがですか?97%がポリフェノールで1カプセル当り60%以上カテキンです。カフェインも取り除いてあります。緑茶7杯分に相当するそうです。胃炎が厳しいとすると白血球数も上がってそうですね。1日3カプセルくらい朝・昼・夜と分けて空腹の間に多めの水分と摂ってみてはいかがですか?胃の中に成分を広げるためにカプセルは口腔内で溶かす方がよりよいと思います。


ピロリ菌と胃炎の関係は、ピロリ菌が出すベロ毒素というものが原因のようです。他にはストレスにより白血球の一部である好中球が活性酸素を出して胃の粘膜を損傷して胃炎になるという研究資料もみたことがあります。


日本の国立健康・栄養研究所の緑茶の資料を下のURLに示します。このURLの『全ての情報を示す』を開いて読んでみてください。

http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail29.html

「健康食品」の安全性・有効性情報

◎質問者からの返答

あちがとうございます。今は即効性を求めているため病院での除菌を優先しますが、いったん除菌に成功した後の健康維持法として参考にさせていただきます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ