人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

スキーの板の裏にある溝には意味があると聞いたことがあるのですが、一体どのような用途があるのでしょうか??

●質問者: tooh11
●カテゴリ:学習・教育 趣味・スポーツ
✍キーワード:スキー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● vegah
●15ポイント

http://www10.tok2.com/home/tadapymac/ski/beginner.html

???S??u??

ワックスを染込ませておいて、滑りながら徐々にそこから染み出して滑りを良くするという仕組みになっています。


2 ● kkmori
●15ポイント

http://homepage2.nifty.com/p-palette/heelfree/heelfree.htm

?N???X?J???g???[??e???}?[?N?E?X?L?[????????????A???K?R?[?X???c?@?[????

クロスカントリー用のスキーは、滑走面に、進行方向と直角に、溝が多数掘ってあるのがあります。溝により、斜面を登る時にスリップしないので、楽に登れる。


3 ● impetigo
●15ポイント

http://homepage3.nifty.com/skis/ss_i/rekishi1.htm#滑走面のミゾの歩み:detail]

安定性を向上させるようです


4 ● hiro-ssk
●15ポイント

http://www.piste.ws/tuneup/

?t?@?C????????????????

ストラクチャー(溝)とは、ストーン(石の塊・砥石)で滑走面 に小さな傷を入れてやることです。クロス、ストレートとは、その模様の目のことです。目の選択方法としては、雪質によって異なります。クロスの目的としては、水分の多い雪の時に板の雪面 の摩擦で発生した水分をより多くかき出す役割があります。ストレートは、水分の少ない雪の時に摩擦で発生した水分を保つ ための役割です。摩擦で発生した水分を一定の量にしてやる事がストラクチャーの役目で、これにより、滑走性が向上します。


5 ● masanobuyo
●15ポイント

http://www.goo.ne.jp/

goo

直進性の安定を図る為にありましたが、最近のスキーには付いていません。

ジャンプのスキーには沢山有ったような気がします。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ