人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「中国の地裁で農民自爆」という記事を読みました。「中国の7色に輝く河川と食品」というブログの記事を読みました。(両方ともI農民自爆I,I中国の七色Iの単語でGoogle検索すればTOPにあります。)いったい今の中国の「農民暴動」の現状はどうなっているのでしょうか?歴史が繰り返すように、農民反乱による、権力の崩壊が起こるのでしょうか?現在の中国情報。さらに日本も含めた未来予測。なぜ上記のような情報が日本の雑誌などで特集を組まれて明らかにされないか?などが、シッカリ説明されているサイトもしくは情報誌を探しています。(信頼性、情報量、内容の質、情報が整理されているか、の点でポイント評価します。)

●質問者: ozora
●カテゴリ:政治・社会 旅行・地域情報
✍キーワード:Google TOP いるか サイト シッカリ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● morningrain
●20ポイント

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%C3%E6%B5%AD%BC%D4%B8%F2%B4%...

日中記者交換協定とは - はてなダイアリー

まず、日本のマスコミで中国の農民暴動などがあまり報道されないのは、上記の「日中記者交換協定」があります。

具体的にどの程度の縛りがあるのかはわかりませんが、日本のマスコミがあまりおおっぴらに中国政府批判を行うと当然ながらこの協定違反となり記者が追放される可能性が出てくるはずです。

http://64.233.167.104/search?q=cache:64ki_gAZq-gJ:blog.melma.com...

キャッシュになりますがこちらのページなども参考にしてください。

http://blog.goo.ne.jp/gokenin168/

日々是チナヲチ。

このような中で中国情勢を知ろうと思えば、中国国内の報道や香港のマスコミ、あるいは海外のマスコミの記事を丹念に追って行くしかありません。

上記のBlogは中国情勢ウォッチを続けているサイトで、農民暴動についてもかなり丁寧に追いかけています。やや、反中国政府的なスタンスですが、情報量としてはかなりのものがあります。

◎質問者からの返答

日中記者交換協定については知りませんでした。感謝。

日々是チナヲチはGoogleで上位にくるので知っていましたが、情報量は多いが、整理されておらず、分析の点でも難あり。

贅沢を言えば、国際政治解説者の田中宇の記事並みの品質が欲しい

中国・胡錦涛の戦略

http://tanakanews.com/f1025china.htm


2 ● fuku41
●15ポイント

http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/

???{?????????????

国際戦略コラムでの中国分析はどうですか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。こういう感じでOK。

ただ、ここの内容は分析が甘い感じですね。


3 ● Guadagnini
●35ポイント

http://www.epochtimes.jp/

大紀元日本

ニューヨークに本部を持つ報道会社。世界30カ国にグループ会社があり、日本語をはじめ9ヶ国語で大陸の情報を伝えています。大陸で弾圧されている、法輪功を応援するメディアとしても有名です。多少台湾寄りの発言が多いような気がしますが、それでも大陸の情報をできるだけ正確に(当局の目を盗んで)報道しようしています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

知らないメディアだったの感謝です♪

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ