人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ネットオークションで、郵送に関して補償のない方法があります、という記述をよく見かけます。実際事故に遭うもんなんでしょうか?
以下のサイトでは200通に一度とか、セキュリティが甘いと不達率が高くなるとあります。
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=7073144&flag=&burl=&more=Y
そこで質問です。実際事故が起きて郵便物が届かなかった、というトラブルに巻き込まれたかたいらっしゃいますか?その場合、どういう状況で起きたのか、原因は何だったのかとか教えて下さい。

●質問者: miyakw
●カテゴリ:科学・統計資料 生活
✍キーワード:オークション サイト セキュリティ トラブル ネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 15/15件

▽最新の回答へ

1 ● rafile
●13ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1136907108#

人力検索はてな - ネットオークションで、郵送に関して補償のない方法があります、という記述をよく見かけます。実際事故に遭うもんなんでしょうか? 以下のサイトでは200通に一度とか、セキ..

オークションでかれこれ800通くらい定形外を出したりもらったりしてますが、不着はないですね。

1回だけ、ずぶぬれになったことがあります。梱包状態からすれば長時間水没していたとしか思えない状態でした。投函時と配達時は晴れでしたが、その間に記録的な豪雨がありましたので、それにあたったんじゃないかと思われました。

◎質問者からの返答

800通ですか、すごいですね。

それでも不達は0と。そーですよねえ、まずはありえないですよね。


2 ● nyanees
●7ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

私は出品者としても、落札者としても品物が届かなかった経験があります。


落札者としては、封書に入ったチケットが紛失しました。で、結局、郵便局に調べてもらったら、5日ほどで、途中の郵便局で発見されました。原因は、1.宛先の記入間違い。当方の住所の一部が欠損していた、ということと、2.差出人がかかれていなかったので、差出人に戻ることもできなかった、というものでした。

厳重に抗議しました。


出品者としては、本当に、郵便がなくなったようで、状況は、普通に普通郵便で差し出してなくなりました。まあ、疑えば、受け取って届いていないとおっしゃったのかもしれませんが。

品物が安価なもので、複数在庫を持っていましたので、再度、送料だけでお送りしました。原因は不明です。


お役に立てば幸いです。

◎質問者からの返答

あら、こちらは経験アリの方ですね。

母数としてどれくらいの取引があったのかが知りたいところです。

でも記入漏れとか単純な人為的ミスを含めるとそれなりに事故がある、というところでしょうか。

ふむふむ。


3 ● cyuna
●13ポイント

http://www.shipping.jp/

送料の虎 - 宅配便 引越し バイク便の料金比較

どこの宅配業者か…は書き控えますが、、、


配達車が事故に巻き込まれたとかで、荷物(書籍)が燃えてしまい、「届かなかった」ことがあります。

送り主が保険をかけていてくれたので、商品ではないですが、お金で補償されました。

◎質問者からの返答

ええ〜、燃えるって!それはないでしょ〜〜!

本当の事故ですね、保険があって良かったです。

なるほどね〜、こういうことあるんですね〜。


4 ● YAMAHAx9LOVE
●13ポイント

http://auction.yahoo.co.jp/

Yahoo!????????????

「届かない」事故はありませんでしたが、私はオークションでカーオーディオを落札し、届いて当日装着したところ、動作が思わしくない不具合がありました。

その後はメーカーに問い合わせ→修理とのこと。出品者に確認→出品時は問題なし。郵便局に相談→修理費用を郵便局が負担してくれまし

た。輸送中の不具合発生、ということで。

郵政のこの対処は補償つきである「小包」だったので行ってくれたものです。


不達に関する事故ではないですが、ご参考までに。

◎質問者からの返答

なるほど、配達してる最中に商品に損傷が起こる可能性がある、ということですね。これで保険適用になると。勉強になります。


5 ● Wizard23
●13ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1136907108

人力検索はてな - ネットオークションで、郵送に関して補償のない方法があります、という記述をよく見かけます。実際事故に遭うもんなんでしょうか? 以下のサイトでは200通に一度とか、セキ..

私の人生ではわかっているだけで4回の不着事故があります。

内2件がオークションです。


その2回とも小額だった為切手での支払いを受けました。

しかし待てども届かない・・・結局再度送ってもらう事になり、2度目は無事到着。

この時の不着の原因は、

1、水性ペンで住所を書いていた(消えて読めない)

2、字が乱雑で読みづらかった(発送人へ戻っていた)

3、発送人の住所を書いていなかった(郵便を届けることも戻すことも出来なかった)

でした。


郵便局の人が言うには、一番多い不着の原因は、住所と名前が判別できない、又は受取人不明でなおかつ差出人不明

だそうです。


なので、ボールペンや油性ペンで楷書で住所・名前を記載し(PCとプリンタで印刷するのもいいでしょう)、差出人の名前・住所も忘れずに記載すれば可能な限りの事故回避は出来るはずです。


でも、オークションでは、”むかつく落札者には郵送時に紛失したことにして送らない”という人もYahoo!知恵袋で見かけましたので、原因はそれだけではないでしょうね。

お互いのコミュニケーションが一番大事ですし、高額商品の場合は普通郵便は使用しないのが無難です。

事故は全ての配送方法で起こりますが、事故にあった際補償があるかどうかの方が大事です。


また、中身が切手や商品券だとわかってしまうような記載も不安です。

(アルバイト配達人だとくすねてしまうというケースも聞きますし・・・)


配送方法は、落札者の責任で選びましょう。

◎質問者からの返答

事故と見せかけて・・・!なんてのもあるんですね。これも人為的なものですけど。仰るとおり、コミュニケーションがそれなりに万全であれば基本的には恐くないですよね。本当にそれこそ実生活で事故に遭う確率と大差ないのでは、と感じています。


1-5件表示/15件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ