人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

彼女と結婚したいと思っており、プロポーズをしたのですが断られてしまいました。
決して仲が悪いわけではなくお互い好き合っています。私が転勤がある仕事であるため心配性の彼女はその部分がどうしてもひっかかってしまうようです。
どうすれば彼女が結婚を考えてくれるようになるかアドバイスお願いします。

●質問者: taapuu
●カテゴリ:生活
✍キーワード:アドバイス プロポーズ 彼女 結婚
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 20/20件

▽最新の回答へ

1 ● commuter
●50ポイント

http://www.yahoo.com/

Yahoo!

心中お察しします、参考になるかわかりませんが


まず、「転勤」が本当の原因であるのか、彼女の真意を慎重に確かめる必要があります。早合点して「転勤」が理由と決めつけていませんか?ほかに理由があるのならその点の解決に努めるべきです。


「転勤」が原因であるならば、「転勤」の利点・それほど悪くもない点を彼女に説くのが最適ではないでしょうか。例えば、手当がついて経済的負担はそれほどでもない、色々な土地に行き、色々な飯が食える、一ヶ所に留まらない方が子供にもいいし社交性も身につく、いずれは戻る、正月は帰る、、等


さらに、「オレはこの仕事しかない」と熱意を見せてはどうでしょうか?

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

彼女とは何度か結婚について話し合っており、転勤が原因であるというのは確かだと思います。

ただ、それ以外にも何かしらの問題があるのかもしれませんが。

彼女は知らない土地に行くことをかなり不安に思っており、将来の子供のためにも一ヶ所に留まっていたほうが良いという考えのようです。


2 ● jane
●50ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1137053968#

人力検索はてな - 彼女と結婚したいと思っており、プロポーズをしたのですが断られてしまいました。 決して仲が悪いわけではなくお互い好き合っています。私が転勤がある仕事であるため心配..

女性としての意見です。


本当に、彼女は“転勤のことだけ”が引っかかっているのでしょうか。まずは、その部分を改めて考えてみてはいかがでしょうか。


私なら、「この人と結婚したい!」とこころから思っていれば、そういう細かいこと(人によるかもしれませんが)は気にしません。


逆に、自分の体験(アメリカ在住の方からプロポーズ)から言って・・・「あちらで暮らす自信がない」というお断りの理由にしたことはあります。


仲が悪いわけではない、ということでしたら・・・ほかの理由(隠れた部分)についても、冷静に判断してみたほうがいいのではないか、と思います。どうしても思い浮かばないのであれば、お二人を知る共通のお友だちなどの意見も参考にしてはいかがでしょうか。

◎質問者からの返答

“転勤のことだけ”とは言い切れないのですが、もし仕事を変えて今の所(関東近県)で働いてくれれば結婚してもいいという様な事も言ってくれたので転勤が一番の理由であるというのは確かだと思ます。

私は20代後半であるため再就職しても安定した収入を確保することは難しく、また、今の仕事を続けたいと思っています。

私の転勤は国内だけであるため、私は大きなリスクであるとは考えていなかったのですが、彼女にとっては海外で暮らすくらいのリスクと考えているのかもしれません。


3 ● Im_Me
●70ポイント

http://happy.woman.excite.co.jp/love/sunmarie/advice/kekkon/63.h...

恋愛 恋愛相談 結婚・けっこん・ケッコン サンマリエ | ウーマンエキサイト

URLも転勤で結婚が滞った例です。


質問からは読み取れないのですが、あなたの転勤の可能性が高い、あるいは多い事で彼女さんは「何が」嫌なのですか?


例のように彼女も仕事(生活)が大切で、それが変化するのが嫌ならば、あなたが折れる事だってできるはずです。


クビを覚悟で転勤を断る事だってできます。

また単身赴任や何時間もかかる長距離通勤、週末だけ帰ってくる生活だってあります。

私の身の回りの転勤族で、家族が大切な男性はみんなそうしています。

流石に主夫になった知人はおりませんが…それだって解決策のひとつでしょう。


自分が家庭(彼女)に対してどれだけ責任と自己犠牲を負えるのか。

転勤という可能性はそれそのものではなく、そうした家庭へ対するあなたの責任度、貢献度を測られているのかもしれません。

転勤、単身赴任、重なる引越しとなると、「彼氏」にはいいけど「夫」「父親」という生涯の伴侶としては遠慮したい…そう見られてしまったのかもしれません。


一度、自分にどれだけの覚悟と愛情が合って結婚をしたいのか、彼女に訴えて、双方の妥協点を見出しては如何でしょうか。

好き合っていて、本当は結婚もしたいならどちらもそれを探したいはずです。

勿論、自分の条件や仕事環境は一歩たりとも譲らない!という心であれば、残念ながら「彼氏」で終わるか同じ条件の「結婚相手」を探した方が良いと思います。


結婚とは、双方の同意であり、譲り合いであり、理解です。

それが理由で結婚を断られるような条件であればせめてお互い半分は譲歩できるように、「何が問題なのか」を追求しましょう。

◎質問者からの返答

リンク先の話は参考になりました。

彼女の考える結婚とは「マイホームを持って、一つの土地に留まって生活する事」というとこなので、転勤というのは納得しがたいようです。

彼女の不安を少しでも取るために、○○県に転勤する可能性は○%くらいという話(私の転勤先は全国各地)や、転勤してしまった場合どうするかのフローチャートのようなものも(子供がいない時ならついてきてもらい、子供がいれば私が単身赴任するなど)を作り話し合ったりもしましたが、考えさせてくれと言われ、1ヶ月ほど連絡も会うのもやめてお互い考えまししょう言われてしまいました。

次に彼女と会うときが最後のチャンスになるかもしれないので、色々な人の意見を聞きたい思い質問させて頂きました。

丁寧な回答ありがとうございました。


4 ● jane
●50ポイント

http://www.goo.ne.jp/

goo

2回目です!


taapuuさんのコメント欄を拝見して、やはり「転勤」が問題ということのようなので、再度ご回答させていただきます。


転勤は回避できない、ということ(現職をつづけたい)で、転勤することが確実であるなら、彼女にそれによる“メリット”、“デメリット”をしっかり伝えてはどうでしょうか。ただやみくもに「問題ない」と言っても、かえって不安を煽ることになり兼ねません。


また、仕事を持っている女性でしたら、“自分は今の仕事を辞めなければならない”という切実な問題にぶつかるかもしれません。私は東京在住ですが、昨秋結婚した同僚が、やはり同じような状況で長年続けた仕事を寿退社しました。退職する日まで「辞めたくない」と言っていた彼女の気持ちを思うと、とてもつらかったです。


先に、私にとっては“細かいこと”と書きましたが、私の場合は、どこに行っても続けられる仕事をしているので、この場合とは当てはまらないかもしれません。


なにか大事なことを決めるときにいつもしているのですが・・・彼女と一緒に、ノートの右側・左側に“メリット”、“デメリット”を書き出してみると、目に見える形でわかるので、彼女の頭の整理を助けるのにいいと思います。


「結婚したい!」と思える人との出会いは、一生のなかで数少ないことだと思います。おふたりの幸せをこころからお祈りしています。

◎質問者からの返答

追加の回答ありがとうございます。

彼女は仕事をしていますが、今の仕事をやめる事はそんなに嫌だとは思ってないようで、やはり生活する土地が変わるということに引っかかっているようです。

ノートにメリット・デメリットを書くというのは凄く参考になりました。是非、実行してみたいと思います。

正直、藁をもつかむ気持ちで、はてなに書き込んだので、みなさんからこんなに早く真摯な回答をいただけるとは思っていませんでした。

ありがとうございました。


5 ● czy00347
●150ポイント

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200503/2005032500099.htm

結婚と同時に遠方へ転居した方へ : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200409/2004092100122.htm

結婚後の居住地 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200407/2004070200030.htm

田舎に嫁いで不安でいっぱいです : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

遠方への転居の経験がなく、一生そこで暮らすと思っていた人にとっては、遠方への転居自体がものすごいプレッシャーになることがあるようです。また、子供時代に遠方への転居でつらい経験をした人も拒否反応が出るかもしれません。特に、そこそこの都会→田舎のパターンは抵抗が大きいようです。


URLは発言小町という女性向き掲示板で、結婚のため転居することが不安である、転居したがつらい思いをしている、というような案件を集めてみました。彼女の気持ちを理解する参考にしてください。


女性心理の攻略方法としては、転勤のメリットを説く、自分の仕事への熱意を示す....etcは逆効果です(1の回答者さんすみません)。わたしのことを考えてくれない、自分の主張ばっかり、という感想につながります。ここは、転勤先で何かあっても僕が支えるから、どうしても嫌だったらそのとき一緒に考えよう、などと「君を守るよ・優先するよ」シグナルを送るのがよいと思います。実際、転勤先で円満な生活を送れなければ考えざるを得ないのですから嘘ではないと思います。


蛇足ですが、そうやってなだめすかせば彼女を連れていけるかもしれませんが、ある種の人々にとって転居は大きなストレスになります。転勤を伴う仕事を持つ人間の伴侶として彼女が適当か、お互いに幸せになれるかという点も頭の片隅に置いてください。

◎質問者からの返答

リンク先を軽く読んだ感じではかなり参考になりそうです。(量が多いので後で詳しく読ませていただきます)

彼女は大学時代に東京に出ていたのですが、3時間程度で帰れる所であり、大学という友達も出来やすい環境であるためそんなに苦ではなかったようです。

ちなみに彼女の実家は都会ではなく、どちらかと言えば田舎のほうです。

彼女は人との付き合いが出来ないタイプではなく、みんなから好かれて話しかけられやすいタイプなので、私的には知らない土地でもやってけると思うのですが彼女は不安でしかたないようです。

転勤しても私が彼女を支えていくという気持ちをもっと示してみようと思います。

ありがとうございました。


1-5件表示/20件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ