人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: canebastardo
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:ツートンカラー ナンバー ライト 当て逃げ 捜査
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

6 ● hiyoko77
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1137118096#ダミー:detail]

検挙は非常に難しいと思います。

ひき逃げ死亡事故などの場合は、力を入れて捜査してくれるのですが、車対車のひき逃げの場合だとそんなに熱心に捜査してくれません。

これは私の友人の体験談からです。

友人の場合は信号待ちで後ろから追突されました。交差点手前だと他の人の迷惑になるから少し進んで道路脇に寄ろうとの話になりそのとおりに行動したところ相手は逃げてしまったそうです。

もちろん、警察に話をしましたが、ナンバー、車種もわからない状況では無理だと突き放されたようです。

友人は泣き寝入りが嫌だと、同じ場所、時間帯に張り込み加害車両のナンバーを押さえた上で警察に連絡し逮捕となりましたが、警察が自ら動いてくれることはなかったのではないかとかなり怒ってました。

非常に腹が立ちますが、これが警察の現状だと思います。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

やっぱり警察はあてにならないんですかね・・・


7 ● tyousann
●10ポイント

http://www.reach-music.com/ina_atenige_diary1.html

Ina_Monの当て逃げ日記

やっぱり難しいでしょうね。

知り合いの事件等聞いても警察はなかなかそこまでは本腰にならないようです。

他の事件や、もし乗り捨ててあったら、何かのきっかけで見つかることはあるかも知れないので、手続きだけはしておいたほうがいいでしょう。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

できるだけ、やれることはやってみようと思います。


6-7件表示/7件
4.前5件|次の5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ