人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「不良マンションについて、行政が責任を負う場合は国か自治体か?」
今次の違法に建築確認を受けたマンションについて、東京都知事が、国の責任であるとしていますが、どうでしょうか?
地方自治体が直接行う建築確認(建築基準法第6条)場合に限定して議論しますが、これは自治事務であり、その事務に過失があった場合は、国ではなく当該自治体の責任になると思われるのですが、いかがでしょう? それでも、国の責任もあるとすると、過失のある建築確認をした自治体の失敗を、他の自治体の住民が国税納付という形で償うので変だと思います。

●質問者: gzw01421
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:どうでしょう マンション 国の責任 国税 地方自治体
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/3件

▽最新の回答へ

1 ● mmdgpc
●40ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

アドレスダミーです。


>過失のある建築確認をした自治体の失敗を、他の自治体の住民が国税納付という形で償うので変だと思います。


同意見です。これを認めてしまうと、この不良マンションの件以外にも、違法建築確認を受けた物件の補償も国がする形になっていきますよね。

建築基準法を改正していくつもりなのでしょうか?

バブルがはじけた後のこのような違法行為はまだまだ他にも出てくる気がします。

そのたびに国が補償していたのではいったい何の為に納税しいているのか…。と思ってしまいます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ