人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

個人投資家がメディアにも取り上げられたり、最近の出来高を増やす要因になっています。
「主婦で○千万円稼いだ」とか「大学生でも○億円」などの書籍もたくさんでています。
書籍をだせる程稼いでいる人というのは、一握りかと思うのですが、実際のところどうなのでしょう。

●質問者: くたくた
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:メディア 主婦 個人投資家 出来高 千万
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● くいっぱ
●22ポイント

http://www.ginkou.info/modules/xfsection/article.php?articleid=7...

実際のところ日経平均だけで昨年1.4倍です。

去年やられた方は「平均」的には儲けられたことでしょう。


書籍の出版ですが、これは儲けた儲けていないの如何にかかわらず、文作能力なので、トレードで成功した一握りの人が成果を告知することとは異なります。


「書籍を出せるほど」というのは、評価基準とはして酷くあいまいなものだと思います。


表に出る人以上に儲けている人もいれば、人知れず退場される方も少なくありません。


株で大成功できるトレーダーは1/500 企業で大成功できる社長は1/1000

そんなものではないでしょうか?

学年に一人。これが一握りかどうかは判断に任せます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

>日経平均だけで昨年1.4倍

そうですよね。竹中氏の言うままETFを買っているだけで、それだけ儲かった(利確していれば)わけですもんね。

出版の件は、確かにその通りですね。

株の場合、同じ100万円の儲けでも投資金額によって利回り(成功なのか大成功なのか)が変わってくるので、質問にちょっと付け加えて、

自分の資産を

2倍以上にした割合

5倍以上にした割合

10倍以上にした割合

50倍以上にした割合

100倍以上にした割合

こんな質問だとどうでしょう。


2 ● unagiinu0910
●22ポイント

http://www.nextftp.com/bluethesky/profit.html

デイトレ―ドはいくらぐらい儲かるか?

株投資を10年やってる僕が思うけど

デイトレーダーの本を見て思うのが

値動きが激しい銘柄でチャート動きを読む

事は本当にその人のセンスと感ですよね。

本にちゃんとした理論は無いですからね。

投資の情報を必要としないって考えてる人は

ダメでしょう。

実際、今だ手数料が安く、ネット取り引きが

楽なシステムを持つ証券会社が景気がいいといっても。

高い手数料、でネット取引がやりやすいわけでない、野村證券の利益にはまったく及ばないのは、シンクタンクを持った会社の証券マンとコンタクトをとって、巨額を動かす方が結果勝ってるって事。


それと、「大学生で」、「主婦で」「フリーターが」が儲かったってコピーは、よく考えれば嘘でしょ?

だって本当に稼ぐ場合デイトレなら必ずリアルタイムでチャートを追っかけているんだから儲かってる人はプロなんですよそのだんかいで「主婦」「学生」の仕事は出来るわけ無い。

儲かる人は本当に腰を入れてやる人そう考えたら一握りですよ。

儲かっていてもいずれ、バブル崩壊の時とおなじやつが出ます。特に信用取引に手出してるやつは。間違いなく。

http://blog.livedoor.jp/kou_auc/

今日の不労所得 -敗者のゲーム- - livedoor Blog(ブログ)

http://sio.holy.jp/kabusihyo/kabusaki26.htm

【また損切り】デイトレの落とし穴

◎質問者からの返答

今は地合いがいいので、みんな儲かっている様だけど、それに躍らされ、投資金額を増やしていき、最後に一気に崩される。そんな感じでしょうか。。

しかし、ジェイコム株の時、20億円くらい設けた個人の人いたなぁ。


3 ● まる
●22ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/489986/503-26989...

Amazon.co.jp ?z?[??:

個人的な感想ですが、昨年だけに限ると、2倍に増やした人は20?30%、100倍に増やした人は0.01%ぐらいって感じでしょうか。これぐらいはいてもおかしくないほどの活況相場でした。

ただ、これを長期間続けられる人となるとほとんどゼロに近いと思います。

あと本を出せる人というのも、全体の投資家からすると1%未満の割合しかいないと思います。いろいろな本が出ていますが、その多くが同じ著者が書いていたりしますので、実際の数となるとあまり多くないのではないでしょうか。

◎質問者からの返答

個人的な感想でO.K.です。おそらく今回の質問のような統計は取れないと思うので。。。

いろいろな本を読んでいますが、どの方も数年で数十万〜数百万程度を10倍、100倍に増やしているんですよね。そんなのはまれなのだろうなと思いつつ、案外いるのかも?って素朴な疑問が生まれました。


4 ● nnoo
●22ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

自分の周りで3人が株を行っていますが、3人とも儲かっています。

1人は本を出せるくらい儲かっているのではないでしょうか。

ただし、毎日チャートなどをチェックしていて、ものすごく勉強しております。

所持金が多い方が勝つ可能性は高いです。

しばらくはいい状態が続くのではないでしょうか。

外国人が売りにきたら、しばらく様子見する予定です。

◎質問者からの返答

>1人は本を出せるくらい儲かっている

うらやましい限りです。

所持金が多いと、さまざまな手法が取れるので確かに利益を出しやすいですよね。それに、少しの利回りでも元金が多ければ十分なレベルでしょうし。

2006年もしばらくはいいみたいですね。日経平均・TOPIXはどの程度になるか、2万は無理かな・・


5 ● masanobuyo
●22ポイント

http://www.google.co.jp/

Google

本を出したり、マスコミに登場したりしている人たちの話しなどは信じない方がいいですよ。そういう人たちは印税や出演料で稼いでいるのです。


例えば「○千万円稼いだカリスマ主婦」の書いた本の一冊は明らかにカブ○ットコム証券と投資顧問業者ケン○レとのタイアップ本です。書いてあることはグルになっている業者の宣伝に過ぎません。

本人が書いているかどうかさえ疑わしい。何しろ投資顧問業者のホームページの文章と一字一句違わない文章がそのまま本に載っているのです。

同様に「大学生でも○億円」の本も明らかに投資顧問業者キッ○ンカブーとのタイアップ本です。


本当に稼いでいる人はごくわずかいることは確かでしょう。しかしそんな人は印税の為に自分の時間を使うようなことはしません。

また誰かが稼いでいるということはそのお金を誰かが損をしているということでもあります。


マスコミや業者の作り出す株ブームに踊らされないようにして下さい。

◎質問者からの返答

>例えば・・・タイアップ本です。

確かにそう言われれば、要所要所に業者の名前が出てましたね。でも、実際にその著者(書いたとされている人)は、それだけ利益をあげていることは事実ですよね?業者がそれに便乗したって感じでしょうか。

>また誰かが稼いでいるということはそのお金を誰かが損をしているということでもあります。

株はゼロサムゲームだからそういうことですよね。まあ、今のように活況だと、多くの人が儲かっている状態でしょうが。

ここまでのところをまとめると、株で相当稼いでいる人はやはり一握りということでしょうか。1%くらいなのかな。

一般的な年収分くらい(400〜600万程度)を稼いでいる人になると、どれくらいいそうでしょうか?


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ