人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

IPv4のIPアドレスはプロバイダから割り当てられているのでしょうか?それとも地域IRから割り当てられているのでしょうか?
IPv6の本を読んでいたら「現在のIPv4のIPアドレスは地域IRからアドレス割り当てを受ける」と書いてありました。
現在のIPアドレスの取得の流れなどを教えてください。

●質問者: Zommerz
●カテゴリ:コンピュータ 科学・統計資料
✍キーワード:IPv4 IPv6 IPアドレス IR アドレス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● pasosavi
●20ポイント

http://www.nic.ad.jp/doc/jpnic-00047.html

IP$B%"%I%l%9$N3dEv$K4X$9$k%,%$%I(J

「JPNICによるIPアドレスのレジストリの機能の一部は、さらに日本でインター

ネットサービスを行なうISPに対して委任されている。従って、それらのISPに

接続を持つ組織に対するIPアドレスの割当は、そのISPから行なわれることに

なる」


IANA>地域IR(APNIC)>ローカルIR(JPNIC)>ISP


2 ● tyousann
●30ポイント

http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/v6start/confer_v6/20020729/1/

プロバイダのIPv6アドレス取得の方法は?:ITpro

プロバイダがユーザー向けのIPv6アドレスを得る方法は,2通りあります。一つは, JPNICあるいはAPNICから割り振ってもらうというもの。もう一つは上位プロバイダから割り振ってもらうというものです。なお,エンド・ユーザーがIPv6アドレスを取得する場合は,基本的にプロバイダに割り当ててもらうことになります。


プロバーダーがサービスを始めるには地域IR(=JPNIC/APNIC)からもらうことはありますが、個人で利用するには基本的にプロバイダーに申し込んでIPアドレスを取得することになります。

大きな会社で自社サーバーを立てているところなどは直接JPNICから取得することはあるでしょうが、、

◎質問者からの返答

なるほど、理解できました。

どちらの方法でもいけるという事ですね

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ