人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

あなた自身の言葉で、私に映画を一本薦めてください(二本以上も歓迎)。

その映画見たい!と思ったら高ポイント、興味を引かれないものは0。
これまでの人生で見た映画は200〜300本ほどです。
かぶらないのが望ましいですがもう一度見たくなるような紹介文には色をつけます。
だいたいの作品を見てしまっている監督は、
コーエン兄弟、ジム・ジャームッシュ、ゴダール、ヴェンダース、キューブリック、フランソワ・オゾン…ぐらいかな?

私の好みはこのあたりから類推してください。
http://www.hatena.ne.jp/1134324509
今回は子供に関係なく、私が見たい映画をご紹介いただきたいです。

●質問者: nachtzug
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:あなた いもの キューブリック コーエン兄弟 ゴダール
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 17/17件

▽最新の回答へ

1 ● mmdgpc
●0ポイント

JAN:4547462008930

「マグノリアの花たち」

アメリカの田舎町の話。美容室に集まる6人の女性が、それぞれの人生をしっかり生き、共感しあう心に響く映画です。

とにかく感動!

「お母さんってこんな気持ちをつねにもってる」と考えさせられます。女性には特にオススメ!

◎質問者からの返答

ごめんなさい。

有名な映画ですので筋や評判は知っていますが、見るという選択はしなかった映画です。

あらすじや既存のキャッチコピーでなく、お勧めの理由を・あなたの言葉で・お願いします。

私の気持ちを動かしてください。

その映画のどの部分が、あなたのどういう気持ちに響いたんでしょうか。

感動を強要されるのは嫌いです。「感動」を売り文句にした映画には萎えてしまいます。

良くも悪くも後味が残る映画が見たいです。


2 ● nyc5jp
●0ポイント

JAN:4988003955168

『新世紀エヴァンゲリオン』の庵野秀明の初実写映画。原作は村上龍。援助交際がテーマですが、それ以上に深い作品になっています。独特のカメラアングルと音楽が最高です。浅野忠信や仲間由紀恵など出演者も豪華!ぜひ見てみてください!!

◎質問者からの返答

ごめんなさい。

この映画を見て「深い」と感じられたんですね。どこが?どんなふうに?カメラアングルはどう独特?


3 ● HARU_in_sheep
●50ポイント

http://www5b.biglobe.ne.jp/~sasuraib/sub5_zatsu/eiga/cybele.htm

映画シベールの日曜日

映画好きな方にご覧になっていないだろう映画を想像して薦める事は、かなり難しいモノですね。悩みました。


「シベールの日曜日」1962年フランス映画


元空軍兵と孤児である少女の交流を描いた作品。二人は日曜日毎に会って、二人だけの時間を過ごす。

「あなたもお母さんがいないの?だったら私がお母さんになってあげる」「私が18になったらあなたは37ね。そうしたら結婚しましょう」

戦争で病んでいた男の心は少しづつ癒されてゆく・・・。


女性って強い!子供って凄い!と思わせられました。かなり前に見た映画ですが、今でも鮮明に記憶に残っています。墨絵をモチーフにしたというファーストシーンから喧騒の中で少女がアップになるラストシーン、そしてエンドロール無しのブラックアウト。暫く席を立たない観客達・・・。しかしDVDにもなっていないのに、こんなに論評がネット上にある映画も珍しい。未見でしたらぜひ見ていただきたいですね。今でも稀にスクリーンにかかります。リンク先は完全ネタバレですのでご注意下さい。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。私の好みを考慮していただいたようで、ヨーロッパ映画は評価が高くなってしまいます。

・墨絵をモチーフにしたというファーストシーンから喧騒の中で少女がアップになるラストシーン

・エンドロール無しのブラックアウト

この辺りがキーワードになりました。見てみたいと思います。

なお、参考として挙げた過去の質問のせいか、「女性」「子供」ものをすでにお二人からおすすめいただいていますが、実は「女性向け」「子供が主人公」は苦手だったりします。「テルマ&ルイーズ」、カサヴェテスの「グロリア」など男前な女や、「地下鉄のザジ」のようなスラップスティックは大好きですが。


4 ● babelogue
●50ポイント

JAN:4510242162283

オディールとカミーユ、性格の全く違う姉妹を軸に展開される軽快なラブストーリー。7人の男女が入り混じり、勘違い、すれ違い、嘘、駆け引きを繰り返しながら、最後には本当に大事なもの(夫婦間の愛情であったり、友情であったり)を手に入れる。


部分的にミュージカル仕立てになっていて、コミカルで笑えるのだけれどとてもシュールなつくりになっています。ミュージカルと言っても全て「口パク」で、もとのアーティストの古い音源をそのまま使っているので、フレンチポップスが好きな人なら必ず楽しめます。フランスでは多くの反響を呼び、セザール賞の主要部門を独占しました。軽いのにどこか考えさせられる作品が好きでよく観るのですが、その中でもお勧めしたいのがこの「恋するシャンソン」です。

◎質問者からの返答

・コミカルで笑えるのだけれどとてもシュール

・アーティストの古い音源をそのまま使っている

・軽いのにどこか考えさせられる作品が好きでよく観るのですが、その中でもお勧めしたい

ありがとうございます。特に3番目の意見を尊重します。見たいと思いました。

なんとアラン・レネ。こんなのも撮ってたんですかぁ。


5 ● tanvi
●50ポイント

http://www.tsutaya.co.jp/item/movie/view_v.zhtml?pdid=10034729

TSUTAYA online / VIDEO??DVD - ???q???????

息子のまなざし

監督:ジャン=ピエール・ダルデンヌ&リュック・ダルデンヌ


ベルギー映画です。

無駄なものがなく(音楽もありません)淡々とストーリーが流れますが、観ている者の気持ちはぐいんぐいんと動かされます。

「許す」「許さない」「怒り」「愛情」。揺れ動く主人公の気持ちがズシッと伝わり、震えます。

映画の中のベルギーの風景も、冷たく寒々しい中にふとした温かみが感じられ、物語の揺れを映し出しているようでした。


この監督の最新作「ある子供」も先日見に行きましたが、「現実の厳しさを見つめる視点のやさしさ」には一貫したものがあったと思います。


これから長く付き合っていきたい監督の作品です。

◎質問者からの返答

ダルデンヌ兄弟。いつか見ようリストの監督でした。どうもありがとうございます。

これから長く付き合っていきたい監督とのこと、ぜひ見てみたいと思います。


1-5件表示/17件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ