人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

コミュニケーションが苦手という私、チャトやメールなら話の切れ目なんかタイミングがわかるが、実際の人間を目の前にすると「何か話さなきゃ」という気になってしまい、いまいち会話がスムーズにいかない・・・一般的に人(その人の関係にもよるが・・・)との会話というのはどの程度(会話時間・内容)で”普通”というのか知りたい・・・

●質問者: moffet1
●カテゴリ:生活
✍キーワード:いまいち コミュニケーション スムーズ タイミング メール
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● TomCat
●14ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1

人力検索はてな

単に道で知り合いに出会った程度なら、


「お、久しぶり」

「やー、ほんと、久しぶりだなあ」

「どうよ、元気でやってる?」

「ああ、ありがとう。何とかご覧の通りだよ」

「そりゃよかった、俺もご覧の通りだ。またいつかゆっくり会おう」

「おう、それじゃまたな」


くらいのもんですよね。

こういう会話は出会いの挨拶と社交辞令と、

そして別れの挨拶だけで出来ていますから、

時間も内容もあっという間です。


学校の休み時間や仕事の休憩時間の会話などなら、


「ゆうべのドラマ○○見た?」

「あー、見なかった。どんなだった?」

「それがさあ、ほら、てっきり××だと思ったら」

「違うんかい」

「おお。ちょっとしたどんでん返しって感じでさ」

「なんだよ、詳しく話せよ」


といった感じで、ある意味しゃべくり漫才の

やりとりみたいなものですよね。

内容というよりは、相手の一言一言に対する反応、

みたいな感じで会話が進んで行くことが多いと思うんです。


で、会話の区切りというか終了は、一般にひとつの話題が終わったら。

先の話の続きなら、


「というわけよ」

「へえ。来週は見ないとな。さて、ちょっと一服つけてくるわ」

「停学喰らわんようにな」

「ここは会社じゃ、ぼけ」

「あはははは」


といった感じで自然に場面が転換して終わり、

という感じじゃないでしょうか。


こういう会話は「無駄話」などと呼ばれるものですから、

会話の内容はほんの暇つぶし。

時間も、ひとつの話題が終わるまで、という感じが多いと思います。


ところで、「何か話さなきゃ」についてですが、

ごく気軽な無駄話程度なら、自分から話すよりは、

相手の言葉に合いの手を入れていくような感じの方が

会話が弾んでくると思います。


このへんは、ほとんどチャットと同じ感覚です。

チャットなんかだと、相手の言葉に、

ぐはあ、とか、ふーん、とか、それで?、とか、

細かく言葉を挟んでいくじゃないですか。


それが言葉で出てくれば、もうそれだけで

会話が成立していきます。

そして、スムーズに運んだ会話というものは、

案外短時間で区切りがついちゃうものなんですよね。


普通の無駄話の会話時間というのは、

もちろん「ところでさあ」などと話題が転換して

延々と続いていくことは少なくないですが、

それでも話の一単位というのは、普通は数分程度だろうと思います。


2 ● yunoha609izumi
●14ポイント

http://www.hatena.ne.jp/だみぃ:detail]

趣味が同じ人ならその趣味を語り合いますね。

あとは情勢についてのディベート。


時間はそれぞれ。平均すると30分ぐらいでしょうか。


3 ● castle
●14ポイント

http://www.careercity.net/news/inamori/2.shtml

会話術 上手に話さず誠実に話す言葉の重さ

検索したら見つけました。


そういわれてみると普通の会話・・・。

話をしていて気持ちいい人の話術を思い出してみると、自分のいいたいことを楽しそうに話している人ですか。

それでいて一方的に話しているわけでもなく、こちらの反応や言いたいことにいくらか気を使ってくれてたり、話したいことができたらその機微を察してさっと聞く側に回ってくれるなど。

このバランスがいいほど距離感の取り方がうまいなあと感心します。


無理に話のネタを用意しなくても、共通の話題を見つけてそれをきっかけに会話のキャッチボールができればそう問題はないでしょうね。話を聴こうとする姿勢を持ってくれている人が悪い印象は受けるなんてことは滅多にありませんので。

その人が何を思ったのかを考えて、自分なりに受けとめ、その考えを述べれば普通に会話は成り立つと思います。

◎質問者からの返答

反応や言いたいことに気を使うというのは重要ですね。参考になります。


4 ● akapeace
●14ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

まず話すと喋るは違うと思います。

内容的には 話す>喋る でしょう。

喋るというのは、最近雨が降らないですね。とか、内容が薄く意見が介入しないものかと。

話すというのは、お互いの意見や意思が疎通されたコミュニケーションだと思います。


会話というものはきっと喋るよりは話すという方だと思いますので、時間としては10分くらい?になるかと自分は考えます。


最近雨が降らないですね的なお喋りは10分続かなそうですし。


内容はどうあれ、お互いの意見が出るものではないでしょうか。


そういうものが一般的な人との会話かと。


※あくまで私見です。


5 ● white_k_night
●14ポイント

http://www.hatena.ne.jp/awindow?qid=1137435994

そもそも普通ってなんなのでしょうね?

そこに着目しないと。


普通。一般的なコト。じゃぁ一般的っていう範囲はどこからどこまで?

例えば会社内。同じ町内。国内。それとも地球上?

これだけでも全然違います。


無理に話そうとせずに、話したいことを話す。それが大事ですよ。


#私だって恋人と居ても無口ーとかありますもの。


ってことで。

ぜんっぜん回答になってないのでポイント不要です^^;


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ