人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

転職やアルバイトを見つける場合に使う情報誌やサイトを選ぶ場合一般的には何を重視して決めているか。又年齢別で見た場合は何を重視して選んでいるか。

●質問者: mlf44274
●カテゴリ:就職・転職 コンピュータ
✍キーワード:いるか アルバイト サイト 情報誌 転職
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● mryokai
●5ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

転職の場合:給料・待遇(役職)・やりがい


アルバイトの場合:時給・通勤至便・福利厚生(食堂があったり、弁当が至急されるとか。)・自分の生活スタイルにあっているか(希望の時間帯に働けるか)・自分の趣味とあっているか


2 ● lie
●5ポイント

http://www.find-job.net/

転職・アルバイト・派遣の求人情報 Find Job !

時給と待遇のはっきり書いてあるところ、または保障されているサイトを重視してみています。交通費、制服、保険など。せっかく高時給でも、交通費で飛んでしまったりしては元も子もありませんから。


3 ● rg7-421
●50ポイント

http://career.mycom.co.jp/job/number/005.cfm

数字で読み解く転職事情 - 毎日キャリアナビ

アルバイトの場合

職種別、地域別の2つの分類がしてある雑誌なりサイトなりを使っていました。

その他の情報としては初心者優遇のマークがわかりやすく載っていると便利でした。

アルバイトの場合は賃金より今後のための経験や通勤の便利さが選ばれる傾向にあるので職種別・地域別の分類がわかりやすいということは必須条件であると思います。


転職の場合

転職や就職情報誌の場合では、職種別の分類と賃金の目安別になっていると便利です。正社員希望となると地域から絞り込んでいくことは、特に若年の場合はあまりありません。その代わりに職種の分類がより細分化されているもが使いやすいと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ