人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

本(一般書籍・文庫・漫画・雑誌など)の効率の良い整理方法を教えてください。
現在は、良く読む本をスライド式本棚と机の上に、あまり読まない本を段ボールに詰めています。
ただ、段ボールに入れてしまうと、いざ読みたくなったときに探すのが大変です。
近々引っ越しするかもしれないので本棚の買い足しは避けたいですし、できればなるべくお金をかけない方法で解決したいです。

●質問者: studio15
●カテゴリ:生活
✍キーワード:お金 スライド 引っ越し 文庫 書籍
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● numak
●10ポイント

http://store.muji.net/static_html/pc/search/detail_4945247686708...

無印良品ネットストア[PPキャリーボックス・折りたたみ式・小 ]

段ボールだと中身が確認できないので、

無印良品の収納ケースで整理してます。


外から内容が確認できますし、

使わないときは折りたたんでおけますし、

便利ですよ。


でも、結局は読まない本は、捨てるしか、

蔵書の山から脱することはできないんんだろうなと、最近思ってます。


2 ● kamisama
●10ポイント

http://review.rakuten.co.jp/item/1/201844_505064/1.1/

文庫本ケース【合計¥2400以上で送料無料!】 :楽天市場 みんなのお買い物レビュー

ダイソーなどの100円ショップに「文庫ケース」「コミックケース」の名前で文庫・漫画にぴったりの透明のケースが売られています。

文庫や漫画は、これだったら外から見えます。

◎質問者からの返答

意外とこれって使いにくいんですよねえ…

うちにも何個かあります。


3 ● ojapaman
●20ポイント

http://soft.ultrasupercomputer.com/softdir/mangaview.html

私もダンボール20箱程の書籍があって引越しの、整理など苦労しました。

色々試行錯誤した結果、思い切って

全部スキャンしてパソコンへ取り込みました。


取り込むのに何ヶ月も掛かりましたが、お部屋スッキリです。

スキャナは8,000円程の複合プリンタ。

取り込んだ本を見る専用に 15,000円程の中古ノートPCを使用してます。

画像を見るだけなので低スペックでも全然気になりません。

そして本を売ったお金で結果的に出費はかかりませんでした。


ただ取り込んだ本を売って 法的にどうなのかという事と

望んでいる質問の答えになるのかという事は わかりませんが。。。

◎質問者からの返答

>ただ取り込んだ本を売って 法的にどうなのかという事と

全部スキャンは思いっきりアウトですね。


4 ● sorawo
●20ポイント

http://www.pot.co.jp/gotogi/13-25.html

Cコード[デジタル/シゴト/技術]

本を段ボールに詰める時に、Cコード別に分けて入れてみたらいかがですか。

そうすればその本が入ってる箱がすぐに分かります。


http://www.books.or.jp/

で探してる本のタイトルを入れると、Cコードが分かります。それを元にその本が入ってる箱を特定できます。


最初の一桁が

一般 教養 実用 専門 教科書・非課税品 婦人 学参(小中) 学参(高校) 児童 雑誌扱い


で分かれていますのでだいたいの分類も可能です。

http://www.books.or.jp/

Books.or.jp 【本をさがす】


もしくはISBNの下一桁別に分けて入れてみるというのはいかがですか。

そうすれば、amazonなどでタイトル検索してISBNを調べ、例えば

ISBN: 4163238603 ならば「3」の箱に入っている等と探す箱を特定できます。

◎質問者からの返答

あんまり効率の良い整理方法ではないですね…

ライターさんとかは資料となる本をジャンル別に分けているようですが。


5 ● yunoha609izumi
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/だみぃ:detail]

まず、これはもう絶対読まないと言う本を売ります。


次に、本の大きさによって仕分けして、本棚の高さをととのえます。

これでスペースを有効に使えます。


読まないけど売りたくない本は、ダンボールにつめてしまいましょう。

◎質問者からの返答

現状の整理方法とあんまり変わらないですね…


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ