人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

芸能レポーターについて。
私は芸能レポーターが大嫌いです。
胸を張って自分の職業を言える人の職業は全うに仕事をしていれば、何かしら人を幸せにする力を持っていると思います。
それは土木も農業もお水も、占い師も先物取引もそうだと思います。

その中で僕はどうしても芸能レポーターが胸を張って職業を言える人たちではないと思っています。単なるハイエナとしか思えません。
彼らの言い分は、「映画やキャンペーンの取材もしてやってるから」というようなことをいいますが、それは彼らでなくてもできる仕事でしょう。相手もそういった部分は見せたいのですから彼らが来なくても話してくれるでしょう。問題はそれ以外です。

芸能人の恋愛とかをほじくるのはどう考えても人を不幸にしているだけとしか思えません。テレビ番組や局が彼らをちやほやしているのは、「人を不幸にしてでも、刺激的なニュースがほしい、視聴率がほしい」と言っているのと同義に思えます。

非道、卑劣な職業としか思えませんが、みなさんはどう考えますか?

●質問者: iiiiiiiii
●カテゴリ:生活
✍キーワード:キャンペーン テレビ番組 ニュース 先物取引 卑劣
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 100/100件

Q01.
A. そう思う
22
A. そこまで極端にではないがいい印象はもっていない
54
A. なんとも思わない
21
A. 少しいい印象を持っている
2
A. いい印象を持っている
1
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ