人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

昨年の11月頃に青色申告で個人事業主の届出を税務署に提出しました。
(それまでは、サラリーマンで給与所得があります。)

昨年(開設後)は、準備やら何やらで、売り上げが、全く立っていません。

------------------------------------

これから、昨年度分の決算報告(?)と確定申告をやろうと思うのですが、ある人に
「事業年度内で、全く売り上げが出てなかったら、経費を損金計上できないよ」
と言われました。

これって、本当ですか??

●質問者: caster777
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:11月 サラリーマン 個人事業主 所得 損金
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● rockster
●5ポイント

http://allabout.co.jp/career/freelance/closeup/CU20031126A/

開業前の準備費用は、必要経費? - [フリーランス]All About

売り上げがなくても、初年度はある程度の経費を開業費償却で5年間、減価償却に出来ますが、これには当てはまりませんでしょうか?


的外れならポイントは結構です。

◎質問者からの返答

これは知っていました。

質問に関する回答としては、ちょっと的はずれです。

ありがとうございます&ごめんなさい。


2 ● mmdgpc
●15ポイント

http://biz.yahoo.co.jp/tax/info/personal/d-04-page.html

Yahoo!?????????? - ??????? - ???????

経費の種類にもよると思いますよ。

減価償却などはできたはずです。

職種によって何が経費にあたるか違いますしね。

◎質問者からの返答

私もできると「思う」のですが、

人に言われて、自身がなくなってしまって。。。

確定できる情報があれば幸いです。


3 ● nnoo
●15ポイント

http://www.taxanswer.nta.go.jp/2250.htm

●損益通算

赤字は他の所得と通算できますよ。

給与所得となら通算できます。

さらに青色申告で確定申告をしておけば引けなかった部分は3年間繰り越せますよ。

◎質問者からの返答

売り上げがあるかどうかは関係ないのですね。

私も、これを教えてくれた人に聞いたとき、

「当然出来る」と思ったのですが、

その人は、その理屈なら、

「サラリーマンの状態でも開業届を出して、

売り上げがゼロでも、適当に経費計上して、

脱税まがいの事も出来ると言うことだよ。」

と言われ、妙に納得してしまいました。

売り上げが無くても、損金処理できるという情報をお待ちしています。


4 ● sweet75
●35ポイント

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=2&H_NAM...

法令データ提供システム エラー

難しいですが、必要経費の概念を突けば、

それが開業後であれば、たとえ売上があがらずとも、売上をあげようとする実態があれば、経費算入可能だと思いますが・・。


開業というのをいつの時点でみるかは、

たとえば税務当局との「見解の相違」

みたいなのが、出そうですね。

◎質問者からの返答

なるほど!

結局は、税務調査が入ったときに、

どうよって感じなんですね。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ