人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

株関連書籍に直近IPOって言葉がでてきたんですが、直近IPOってなんですか?ちょっきんって読むんですか?

●質問者: nekodaisuki
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:IPO 書籍
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● KairuaAruika
●5ポイント

http://www.asahi.com/business/toyo/kabuto/TKZ200601110001.html

新規株式公開


2 ● amifumi
●10ポイント

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C4%BE%B6%E1&searc...

国語辞典 英和辞典 和英辞典 - goo 辞書

たぶん、ちょっきんであってます。特別な読み方をするのなら別ですが、


3 ● douraku_kagyou
●20ポイント

http://www.tokyoipo.com/top/ja/index.php

Tokyo IPO

読み方はその通りです。

公募を行い新規で証券取引所へ上場した銘柄のうち、

過去数ヶ月程度前から現在までの銘柄を総称して直近IPOと言います。

(通常だと1,2ヶ月程度)


これらは上場時期が近いこともあり、値動きが総じて連動することがあり、

その連動性を掴んで主軸銘柄とサブ銘柄の上昇時におけるタイムラグを利用し、

先回り買い、先回り売りなどを行い儲ける手法が一般化しています。

発行済み株式総数が少なく公募として出された数が少ない場合、

流動性が極端に小さい為、過度にボラティリティの高い相場を形成します。

その為、非常にハイリスクハイリターンな鉄火場的様相を呈します。

個人投資家の中には直近IPOを中心的に売買し、一ヶ月で資産を2倍、3倍と増やす人が散見されます。

(当然その逆もまた然りです)


近年では上場時の初値が2倍から10倍近くになることもある為、

公募では非常に人気化し、ネット証券が普及したこともあり大変なIPOバブルとなっています。


また、公募の段階をプライマリー市場、上場後の取引をセカンダリー市場と呼びます。


4 ● masanobuyo
●10ポイント

http://www.google.co.jp/

Google

直近(ちょっきん)=ごく最近


ですからごく最近株式公開(IPO)した


銘柄のことです。


5 ● muramatsu1988
●25ポイント

http://ipoweb.abz.jp/

http://www.all-navi.jp/sec/list/ipo.html?c=adw&a=2

IPO株(新規公開株)で比較-賢いネット証券会社の選び方

新規公開株です。だいたい新規公開株は初値で公募価格より高い値段をつけることが多く、また上場後も値動きが激しいためデイトレーダーも注目しています。最近ではみずほ証券の誤発注問題で話題になり、さらに広まり加熱状態が続いています。ただ公募で買うことは抽選なので難しいです。僕も11回挑戦して一回も当たった事がありません。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ