人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【日本映画】面白かった小説があり、それが映画化されると聞くと、見たくなってしまうものですが、裏切られることが多いです。
最近は小説→映画の順で見るのはやめた方がいいのかもと思っているのですが、そんな私の考えを改めさせるような、原作を読んでいても映画が楽しめるような作品を教えてください。
お手数ですが、小説&映画もしくはどちらか片方のリンクをお願いします。

・洋画は対象外。アニメを除く、小説から映画化された日本映画が対象
・あんまり古すぎる映画や入手が困難な小説はご勘弁(目安として過去20年くらいかな)
・下記URLにて、リストされている映画は対象外にして下さい。
http://d.hatena.ne.jp/goldwell/20060120#1137768791

●質問者: goldwell
●カテゴリ:趣味・スポーツ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:URL アニメ リスト リンク 原作
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 17/17件

▽最新の回答へ

1 ● seven_stars_CF
●28ポイント

http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=318713

Yahoo!??? - ??????

goldwellさんが見ているジャンルではないかもしれないのですが、「半落ち」は結構よかったですよ。

http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=241441

Yahoo!??? - ??????

「ジョゼと虎と魚たち」も原作と同じ位良かったですね。

原作は短編です。

◎質問者からの返答

早速2作も紹介していただき、ありがとうございます。

「半落ち」

横山秀夫はまだ一冊しか読んでなく、本作も未読ですが、これから開拓しようか迷っていたので、これを機会に見てみようかと思います。

簡単なあらすじしか知りませんが、こういったタイプの作品の方が(演じる俳優次第ですが)、映画化した時に失敗は少ないのかもしれませんね。

「ジョゼと虎と魚たち」

田辺聖子は名前はよく聞きますが、まだ未読でした。映画のレビューは評価高いですね。短編からなら入りやすいかな。


2 ● PPPz
●28ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006RYN3/anymore-22/r...

Amazon.co.jp: OUT: DVD: 桐野夏生,鄭義信,平山秀幸,原田美枝子,倍賞美津子,室井滋,西田尚美,香川照之,間寛平

どうしても、原作にくらべると、映像化でがっかりすることは多いとおもうのですが、この作品は、女優さんたちの圧倒的な存在感で、原作とはまた違った魅力を出していると思います。アマゾンのレビューでも、多少の物足りなさの指摘があるもののそこそこ、良い評価になっていると思います。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002JDUW4/anymore-22/r...

Amazon.co.jp: ジョゼと虎と魚たち(通常版): DVD: 田辺聖子,渡辺あや,犬童一心,妻夫木聡,池脇千鶴,上野樹里,新井浩文,新屋英子

1番上の方もおすすめしていますが、わたしも同感です。原作・映画ともに満足です。アマゾンのレビューでも好評価です。

◎質問者からの返答

OUT

ああ、これは読みました。ドラマの方は全部じゃないけど見ていて、ラストがだいぶ違った気がします。

映画の方がどうでしょうか?原作と作りを変えていても、雰囲気とかうまく伝わっていればいいのですが。出演する俳優を見ると期待できそうな気がします。

ジョゼと虎と魚たち

2票目ですね。評価高し!


3 ● yoppy79
●18ポイント

http://www.asmik-ace.com/SleeplessTown/index.html

$BITLk>k(J

馳星周の「不夜城」

原作も馳星周の白眉ですし映画もかなり良かったと思います。

◎質問者からの返答

馳星周は実は未読でした。「不夜城」はデビュー作にして評判高そうなんで気になります。

リンク先のストーリーも結構期待できそうな内容ですね。


4 ● mayonaka23
●13ポイント

http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD17996/

ぼくらの七日間戦争 - goo 映画

「金融腐蝕列島」を出そうとしたら既出でしたね^^;

全然つながりないのですが

「ぼくらの七日間戦争」は大人になってからでも面白かったですよ^^

◎質問者からの返答

確かに全然繋がりは無いですね(^^;

すみませんが、「ぼくらの七日間戦争」の映画はかなり前に見ました・・・確か宮沢りえがデビュー間もない頃じゃなかったでしたっけ。

うーん、それなりに面白かったような・・・ちょっと記憶が曖昧。

でも原作は読んでいなかった気がするなぁ。


5 ● masahikokimoto
●13ポイント

http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=160192

Yahoo!??? - ??????

クロスファイアです。宮部みゆきが書く超能力者は、地味で世間に埋没しているキャラクターであることが多いです。この作品の主人公の女性も、良くみると可愛いけれど地味という設定で、当時の矢田亜希子のイメージがとてもはまっていたと思います。

http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=87672

Yahoo!??? - ??????

タイム・リープです。

映画版に否定的な意見も多いのですが、佐藤藍子の演技が上手いかどうかは別として、個人的には良くできていると思います。

原作と映画版で、おっさん視点で青臭くてノスタルジックな雰囲気が共通していたと思います。

◎質問者からの返答

クロスファイア

この小説が映画化されると聞いて、正直迷ったんですよね〜。裏切られそうな予感がして。第一、ヒロインのイメージが何か違う。私的にはどうしても矢田亜希子に合いませんでした。可愛さより内面的な強さが必要な感じがして。

amazonのレビュー見ても原作とかけ離れているという指摘が多いですね。

タイム・リープ

小説・映画ともに見たことないですね。

高畑京一郎って知らないなぁと思ったらライトノベル作家だったんだ。ラノベは豪屋大介しか読んだことなかったw

タイムスリップものは好きなんで、読んでみたい気がします。


1-5件表示/17件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ