人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

謎の巨石郡ストーンヘンジ…これらの目的もさることながら、どのように建てたか(建てたと言われているか)ご存じないでしょうか?

●質問者: tooh11
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:いるか ストーンヘンジ 目的
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● yoppy79
●15ポイント

http://www.kisweb.ne.jp/personal/space/stonehenge.htm

sp@ce EXCRSION ?X?g?[???w???W

ストーンヘンジはサーセン石を使った、ほぞさし・さねはぎ方式で構成されています。

この技術はもちろん,この巨石を輸送・起立させた技術も含めて,先史時代の技としてはピカイチです。

http://tenplusone.inax.co.jp/project/pics2004/ws/jp/ws_j_ff017.h...

ストーンヘンジ


2 ● yudon
●15ポイント

http://www.vividcar.com/cgi-bin/WebObjects/f1b8d82887.woa/wa/rea...

?X?g?[???w???W

http://bagdadcafe.ciao.jp/UK2001/Stonehenge/Stonehenge.htm

イギリス旅行記<ストーンヘンジ>

http://inoues.net/ruins/stone_henji.html

定説はないようですね。


3 ● mayonaka23
●15ポイント

http://www002.upp.so-net.ne.jp/sgun/nana/naN03.html

?V???E????s?v?c?i?R?j

どのように?なぜ?は解明されていないようですが、ホーキンズの「太陽や月の運行を示した古代の天文台ではないか」という説が有力のようです^^


4 ● masanobuyo
●15ポイント

http://www.fitweb.or.jp/~entity/kodaibunmei/suto-nhenzi.html

ストーンヘンジの謎

ストーンヘンジの中でも、中心部で二重の環を構成するブルーストーンは他の巨石よりも5世紀ほど古い。

これらは、個々の重さが4トンほどの82個の巨岩からなり、サウス・ウェールズのプレスリー山脈から運び込まれた。

それらの巨石は、船やいかだに積みこまれて海から川に入り、途中2ヶ所の陸路を5キロメートルほどずつ進み、現在の場所に搬入されたという。


1954年に当時の建設方法を再現した実験が行われ、技術的にはまったく問題がないことが立証されたのだ。

実験では、当時のルートに沿って当時と全く同じ方法で4トンのコンクリート・ブロックを輸送した。

これら巨石の運搬には、そりやコロを使って64人がかりで行われたが、最も大きなブロックである「祭壇石」の運搬には110人もの人手を要したという。

また、最大の謎であった、巨石を垂直に立て、その上にまぐさ石をはめ込む方法もあわせて解明された。

詳しくは、参考URLにあります。


参考URL: http://www.fitweb.or.jp/~entity/kodaibunmei/suto-nhenzi.html


5 ● MEI-ZA-YU
●15ポイント

http://2.csx.jp/~smx/file097.html

?????E??

ここにもストーンヘンジについて

いろいろ載っています。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ