人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

銀行の個人部門に関する質問です。
金融資産1億円以上を保有する人たちを富裕層とすると、日本にはどのくらい富裕層がいるのでしょうか。

また、個人部門の収益を100%とすると、富裕層から得られる収益は何%を占めるのでしょうか。

ソースを示した上で回答をお願いします。

●質問者: aoi-shizuku
●カテゴリ:経済・金融・保険 科学・統計資料
✍キーワード:ソース 収益 富裕層 資産 金融
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● morningrain
●40ポイント

http://hottokenai.jp/ngonews/archives/003_poverty_news/000425.ht...

NGO news: 日本の富裕層134万人 全世界では830万人

元のニュースのURLが消えてしまっているため、Blogからの引用となりますが、メリルリンチの2005年の調査では


「世界で保有資産を100万ドル(約1億400万円)以上持つ富裕層人口は、昨年末時点で前年比7・3%増の830万人と約60万人も増加したが、日本は2・4%増の134万3000人と伸び率では世界の中で低水準にとどまったことが10日、米証券大手メリルリンチなどが発表した報告書で分かった。」


となています。

http://www.resona-hd.co.jp/ir/pdf/i_02a/ir150416.pdf

全銀行の収益についてはわかりませんが、りそな銀行ではこのPDFファイルによると、0.2%の富裕層が全体の19.1%の収益を上げているそうです。

http://www.fin-bt.co.jp/comment249.htm

プライベートバンキング

また、こちらのページには「地方銀行の話を聞いても、個人顧客の2、3%で全体収益の大半を得ている状況です。」との記述があります。

◎質問者からの返答

具体的な数字で大変助かります。

りそなの収益率はわかりました。他行ではないでしょうか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ