人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

武道や格闘技(相撲を除く)に関係のある言葉と、その言葉の語源・由来を教えてください。出典がはっきりしているものがあるほうが良いです(なくても可)。

●質問者: scooterz
●カテゴリ:学習・教育 趣味・スポーツ
✍キーワード:格闘技 武道 相撲 語源
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 13/13件

▽最新の回答へ

1 ● navy_fia
●13ポイント

http://www.hajimail.jp/sanbo/

サンボとは?:武道・格闘技@はじめーる

最近プライドでも話題のサンボはいかがでしょう。

あれが「自己防衛」とは到底思えない。(笑)

◎質問者からの返答

すみません、書き忘れました。

慣用句やことわざなどの日本語の言い回しでお願いします。


2 ● sirome
●13ポイント

http://gogen-allguide.com/ke/keiko.html

稽古(けいこ) - 語源由来辞典

http://gogen-allguide.com/ke/genkotsu.html

拳骨(げんこつ) - 語源由来辞典

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

他にもあればお願いいたします。


3 ● enamel
●13ポイント

http://www.yamatoden.com/Gallery/gallery.html

?H????????A?????????

刀関係はこちらにたくさん出てます。


4 ● porinki07
●13ポイント

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C2%E7%BE%E5%C3%CA&...

国語辞典 英和辞典 和英辞典 - goo 辞書

大上段


だいじょうだん ―じやうだん 3 【大上段】


(1)剣道で、頭上に刀を振りかざした構え。上段を強めていう語。

「―に構える」

(2)威圧的な態度。高姿勢。


5 ● いち・に・
●12ポイント

http://dic.yahoo.co.jp/

Yahoo!辞書 - Yahoo! JAPANの辞書サービス

格闘技、武道に直接関係するとは言えないものも含まれていますが、ざっと思いつくところで挙げてみました。


徒手空拳

一蹴する

柔よく剛を制す

鉄拳制裁

真剣勝負

奥歯に剣


剣は一人(いちにん)の敵学ぶに足らず

(「史記」項羽本紀から)

剣術は一人を相手にする技術にすぎないから学ぶ価値はない。天下を望む者は万人を相手とする兵法をこそ学ぶべきである。


昔の剣今の菜刀(ながたな)

若いころには有能であった人も、年をとると役に立たなくなることのたとえ。古いものは今の役には立たないことのたとえ。


諸刃の剣(つるぎ)

《両辺に刃のついた剣は、相手を切ろうとして振り上げると、自分をも傷つける恐れのあることから》一方では非常に役に立つが、他方では大きな害を与える危険もあるもののたとえ。


1-5件表示/13件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ