人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

カメラバッグの購入を考えています。一番欲しいのは、タムラック617です。しかし、定価は4万円以上です。他のメーカーも、モデルによってピンキリなのでしょうが、ドンケ、f.64、ロープロなどと比較しても段違いに高価です。なぜタムラックの定価はこんなにも高いのでしょうか。どなたか教えて下さい。

●質問者: peez
●カテゴリ:コンピュータ 趣味・スポーツ
✍キーワード:カメラ ドン ピンキリ プロ メーカー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● masanobuyo
●40ポイント

http://www.goo.ne.jp/

goo

サイトは架空です。


1番の理由に「耐久性」が大変優れている点が挙げられます。


しかも外側は布製ですが中にプラッチックのの芯が入ってまして、これの強度も凄い。

下手に安価な製品を買うよりは長持ちしてしかも使い易いのも大きな利点です。

勿論、御質問の中に有ります、ドンケ、f64等も大変優れています。

私はタムラックのバックは更に上を行く物だと思ってますよ。

タムラック692は10万円を超えてます、そこまでは流石に必要は無いと思いますが。


私はこれを使い始めてから手放せません、是非、御勧めのカメラバックメーカーです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。身近にタムラックを使っている方がいなかったので、実際に使用してらっしゃる方のご意見が得られて感謝しております。617ですが、USAのamazonでは199ドル、日本での販売額が約3万円、国外との比較でも高価でした。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ