人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

若い人たちに、ラジオをもっと聴いてもらうようにするには、あなたはどうすればいいと思いますか?(特にAM。FMでも可)。若い人たちに、ラジオに興味を持ってもらい、ラジオの魅力をわかってもらう・・・。具体的かつ効果のありそうな妙案・珍案をお聞かせ下さい。大まかなプランでなく、できれば「ここを、こう伝えろ!」的なポイントを絞ったご回答をお願いします。

●質問者: aceK
●カテゴリ:趣味・スポーツ 生活
✍キーワード:AM FM あなた プラン ポイント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 25/25件

▽最新の回答へ

1 ● KairuaAruika
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

アドレスはダミーです。FMに関してです。はっきり言って音質が悪いです。もっとダイナミックレンジの利いたメリハリのある音質にしないと無理です。又,DJの会話や選曲の質が一部の局は低過ぎます。質の良い情報を配信しない限り,若者にはうけないでしょう。

◎質問者からの返答

そこをなんとか、臨場感というか人のにおいというか、ラジオならではの魅力、みたいなものを伝えたいのです。


2 ● きゃづみぃ
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/awindow?

若い人って何歳ぐらいでしょうか?


学生とかなら けっこう聞いてると思いますよ。

勉強しながら ラジオって よくあるパターンだと思いますから。


そういった学生を対象とするならば、平成教育委員会みたいに ちょっと変わった問題を ラジオで やるのもいいかと思います。


あと、学生を卒業したあたりの年代でしょうか。

社会人として、働きに行く場合、いつラジオが 聞けるかですね。

まず、通勤時間帯。

しかし、残念ながら、AMは 電車の中や 建物の中では ちょっと電波が入りにくい。

ので、その電波状態が 改善されれば 聞く人も増えるかもしれません。

私は デジタルラジオが どれだけ 効果があるのか 期待しているんですけどね。

インターネット経由で ラジオを聞けるようになると ユーザーが増えるかもしれません。

電話で聞けるというのもありましたが、IP電話は対応するのかなぁ?


あとは、サテライトスタジオを 増やすことですね。

渋谷のスペイン坂には、TOKYO FMのサテライト スタジオがありますが、有名な芸能人とか ゲストの時は、かなりの長蛇となります。


せっかく芸能人が 番組を やってるんだから、それを 公開してもいいかとは 思いますが、別の契約が 必要となるのかな?

◎質問者からの返答

なるほど。ありがとうございます。

では、お金をかけず、現状のままのラジオ局有志が集まりキャンペーンを打つ、ということになれば、どのように訴えたらいいでしょうか?


3 ● HALMIN
●10ポイント

http://www.tbs.co.jp/radio/brain/

$B%i%8%*$OG>$K$-$/!#(B

こういうアプローチはどうかな…と思ったら、すでに展開されてたんですね。でも、それをまったく知られてない(私だけ?)ってところが問題じゃないでしょうか。

「大人の○○トレーニング」じゃないですけど、「楽しく脳を鍛える」ってことを、人気のあるタレントとか使って広告してみるのはいかがでしょう。

◎質問者からの返答

ご意見ありがとうございます。


4 ● key030405
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1138671893#

人力検索はてな - 若い人たちに、ラジオをもっと聴いてもらうようにするには、あなたはどうすればいいと思いますか?(特にAM。FMでも可)。若い人たちに、ラジオに興味を持ってもらい、ラジ..

ドライブがてら聞くには良いのですが、音で伝える情報ってなかなか難しいものがあると思います。

言葉や音でイマジネーションをかきたてるには、ラジオに集中していなければならないのですが、ラジオってそこまで集中して聞けないです。

あと、クセのある人だととても聞きにくいです。

鼻声だったり、不快なだみ声は聞く気にならず、滑舌が悪いのは論外です。


けれど、中には聞きたい・面白い番組も多いです。

テーマにそったエピソードやリクエストを募るようなもので、そのとりあげるテーマが上手いと聞いていても楽しめます。

そういう点では、AMはFMに劣っているような気がします。

あまりラジオを聴かないので私的イメージなのですが、FMはメールや電話、AMは葉書でリスナーからの情報を募っているような・・・。

メールや電話だとわりとリアルタイムなので聞いていて「さっき出したやつ採用されるかな」とわくわくしますが、葉書だといつ採用されるか分からないし、その時にスケジュールが合わず聞けなければそれまでになります。

FMの番組で何度かリクエストしたのが流れたり、出演者と電話で話すことができたこともあるから余計にFMよりな意見になるのかもしれません。


あと、AMの番組はなんだか淡々と話しているようなイメージがあります。

感情的になっても良いような内容もあると思うのですが、淡々としていると気持ちが盛り上がりません。

◎質問者からの返答

ご意見ありがとうございます。


5 ● くまいみずき
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/list

人力検索はてな - 質問一覧

最大の問題は「周知不足」だと思うんですよねぇ。

道路情報などの情報系があるにも関わらず、そういったことが全般的に知られていないような気がします。

例えば平日の朝は道路情報が頻繁に流れてますし、同時に鉄道運行情報も流れます。

特に異常発生時にはすぐに知らせてくれます。

こういった情報を聴けるということを知っている人が少ないのではないでしょうか?

「ラジオは便利」ということをラジオで放送しても意味がありません。

なので、いっそのことテレビで宣伝するのはいかがでしょうか?

ただ、「ラジオは便利」とだけ宣伝しても効果があまりないと思います。

そこで、「ラジオは便利」と同時に「ラジオは面白い」という宣伝も、テレビでする必要があります。

テレビコマーシャル内でラジオ番組を宣伝する。という方法です。

(ちなみに、ラジオを聴いていると、ごく稀にテレビ番組の宣伝をやってたりするんですよね・・・)

例えばニッポン放送の番組だったら、系列のフジテレビで宣伝するとか。

そうやって宣伝していくのが有効なのではないでしょうか?


他にも、職場などでBGM代わりにラジオを導入するとか。

この場合、音楽が流れるFM系が主になると思いますが・・・。

そうやって、ラジオの存在をもっと身近に感じてもらうのです。

企業側としても、時報代わりになりますし(笑)


他には・・・

もし子供がいるのであれば、積極的にラジオを聴くとか。

小さい時からラジオと接していれば、若いうちから身近に感じられますし。

(わたしがそう思うだけかもしれませんが・・・)

◎質問者からの返答

なるほど、ありがとうございました!

ではテレビCMを流すとして、どのように視聴者に訴えかければ有効でしょう?


1-5件表示/25件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ