人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ライブドアが行ったといわれている、株式分割、株式交換を使った、いわゆる錬金術について、わかりやすい説明を探しています。
asahi.comで
http://www.asahi.com/special/060116/window/060130b.html
のような、図をみつけたのですが、どうして、これで、ライブドア社に資金を還流できるのか理解できていません。
わかりやすく、仕組みを解説してください。よろしくお願いいたします。

●質問者: iRSS
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:asahi.com ライブドア 株式交換 株式分割 還流
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● sharia
●10ポイント

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=329372&log=20060124

さるさる日記 - 泥酔論説委員の日経の読み方

日経のチャートを探していたのですが、個人ページのそのスキャンがありましたので、それを。

◎質問者からの返答

うーん、投資事業組合からライブドアに還流した株売売却益っというのは、何の株を、誰が誰に売ったのか?がよくわかりません。もうすこし、ご説明お願いします


2 ● PPPz
●40ポイント

http://chou.seesaa.net/article/12031212.html

ちょーちょーちょーいい感じ: 株式分割とは?おさらい

株式分割について

http://chou.seesaa.net/article/11798161.html

ちょーちょーちょーいい感じ: ライブドアへの強制捜査(2)

株式交換について

http://chou.seesaa.net/article/11801024.html

ちょーちょーちょーいい感じ: つまり、ライブドアは偽札を刷ったってこと?

錬金術について


その他、保田さんのブログではLD社関連のことがとてもわかりやすく解説されています。リーマン出身で、業界にも精通されている視点で、ものごとを何かに例えて解説することにこだわったブログだそうです。


「M&Aはモーニング娘。といっしょ」

http://chou.seesaa.net/article/2964355.html

のエントリーが有名です。

◎質問者からの返答

ご紹介いただいた、保田さんのブログわかりやすいです。どうもありがとう。どうも偽札を刷ったということなんですね。錬金術じゃなくて、偽札ですか。わかりやすい!でも、どうして、そんな偽札にたいして、大勢の人が価値を感じたのでしょうか?

ライブドア社だけで、そんな影響力をだせるのでしょうか?


3 ● situmon-osiete
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1139016205#

人力検索はてな - ライブドアが行ったといわれている、株式分割、株式交換を使った、いわゆる錬金術について、わかりやすい説明を探しています。 asahi.comで http://www.asahi.com/special/..

簡単に言うなら、一株1000円の株があったとします。で、それを普通の人なら予算が10万円あったとして100株購入したとすれば1000×100=10万円になります。しかし、分割の場合は1000円の株を100とかに分割するわけです。100個に分割したとすれば、1000円の株が1株10円になります。これならば資産が1万円しか持ってない人でも1000株購入することができ、1万円分の株を購入することができます。ですので簡単に言うなら分割すれば資産が少ない人でも食いつきやすいので分割にする意味があるわけです。このような要因もあることを知っておいてください。これば商売をするときにもあてはまることがあります。言うなれば法則ですね。堀江さんが自身高々になる理由にもこのような法則があるからだと思われます。

◎質問者からの返答

どうもありがとうございます。株式分割についてはわかりました。しかし、分割を繰り返しても、それを購入する人がいないと価格は上昇しませんよね、

だれが、購入していたのでしょうか?

特に、マネーライフ買収時の交換用のライブドア株は「海外ファンド」が購入したといわれていますが、結局そのファンドを買ったのは誰なんでしょう

。価値を必要以上に見せかけたということだと思うのですが、どうして、信用されたのかが疑問なんです。


4 ● situmon-osiete
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

細部のことまでは分かりかねますが、分割をすることによって一般の人も買いやすくなり殺到したのも一つの上がりの要因だと思います。また、ほとんどの株を買う人は証券マン(株のプロ)の言うことを通じて買いますよね。ですから、大手の証券会社が買い時だと言えばそれを聞いた人の買いが殺到します。暴落したときも同様です。情報を通じてそのような状態になったのでしょう。テレビでもガッツ石松のことでやってましたよね。あとは、ライブドアマーケティングのような赤字なのに黒字と嘘を付いて株価を操作するとこもあります。だいたいこんな感じです。

◎質問者からの返答

なるほど、やっぱり、買ってたのは結局のところ、一般の人々なんでしょうかね。大手の証券会社は自分で買ったりしてなかったのかなあ...。

証券会社の人も

気づいていなかったのか?それとも、まずいと思っていたのかどうなんでしょうね。

これまでも、嘘ついたりしていた企業というのも少なからずあったと思うのですが、どうして、ライブドアだけが、多くの人をごまかせたのかが、まだ疑問です。それとも、同様のやり方で、株価を上昇させた会社もたくさんあるのでしょうか?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ