人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

悲しいとなぜ涙が出るのですか。理由を教えてください。

●質問者: ichibanmatomo
●カテゴリ:医療・健康 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● navy_fia
●14ポイント

http://www.nagaitosiya.com/a/cry.html

人はなぜ泣くのか

http://www.geocities.jp/cosmos7fec/tear1.html

??????????????????????????

http://allabout.co.jp/health/stressmanage/closeup/CU20021002E/

涙はストレスを洗い流す!? 涙とストレスの深い関係 - [ストレス]All About

一応ストレス物質を対外に出すという説があるようですが、人間特有の行動のため実験も進んでおらずまだ不明点が多いというところでしょうか。

ただ、感情によって味が異なると言われているくらいだから成分的に悲しさを減らすように何らかの成分がでている可能性は高いかもしれませんね。

◎質問者からの返答

面白い


2 ● TomCat
●14ポイント

http://www.ocn.ne.jp/special/tokushu/040419/index.html

OCNスペシャル-なるほどエンタテインメント[特集]人の感情を科学する

自分の意志で制御できない体のあれこれは、

全て自律神経というものが司っています。


悲しいと流れ出す涙も、悲しいという感情は

自分の意志で制御できるとはいえ、

涙そのものは、勝手に流れ出してしまいます。

涙も、自律神経がコントロールしているんです。


悲しみの感情によって興奮状態に陥ると、

体は大きなストレスに見舞われます。

そこで体はその危険を避けようと、

ストレスを和らげリラックスを促す物質、

たとえばロイシン-エンケファリンなどという物を出してきます。


それを涙に乗せて鼻涙管に流し、鼻粘膜や口から吸収させて、

リラックスを促して興奮を抑えようとするんですね。

こういう自律神経の働きで、涙が出てくると考えられています。


だから、人は永遠には泣き続けないんです。

どんなに悲しくても、悲しみは全く癒えなくても、

泣いて泣いて泣き続ければ、必ず涙は止まります。


それは自律神経の頑張りで、体の不安定な状態が治まったから。

よく「涙が枯れる」などといいますが、

本当は枯れてしまったわけではないんです。

生まれた時から持っている、

体をいたわる機能が働いたからなんです。


涙は、体を守るために流れる。

これが分かってくると、涙のあたたかさ、

涙のくれるいたわりというものも分かってきます。

◎質問者からの返答

いい話ですね


3 ● getnow
●14ポイント

http://www.kissei.co.jp/essei.htm

これの「悲しいとなぜ涙が出るのか」をみてください

◎質問者からの返答

納得できませんでした


4 ● fukus
●14ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1139207852#

人力検索はてな - 悲しいとなぜ涙が出るのですか。理由を教えてください。

うれしいとか悲しいとかの感情が高まったり激痛を感じて非常事態を感じたりすると、

脳が興奮します。その興奮は涙腺の分泌中枢を刺激するので。

◎質問者からの返答

なぜそれが目から水を出す事に?


5 ● eityan
●14ポイント

http://www.geocities.co.jp/HeartLand/3199/gimon/sono8.html

?????Σ??????????????????????????Τ????????????????????Τ???

詳しいのはコチラをどうぞ


涙を流す涙腺が自律神経とつながっているからなんですね。

涙の中にはストレス成分が入っており、それで泣くとスッキリするらしいですね。

◎質問者からの返答

詳しく面白い


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ