人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

健康保険・厚生年金保険の保険料の控除の仕方についての質問です。
例えば、平成17年5月1日に資格を取得した者の、保険料を控除する場合には、何月の給与から控除すれば良いでしょうか?
※給料日は、毎月10日で、社内では、例えば5月10日に支給した給与(実際は4月に働いた分)は5月分としています。

●質問者: ebagos
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:5月1日 保険 保険料 健康保険 厚生年金
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● newmemo
●20ポイント

http://www.onoks.co.jp/2001/hp_koramu/takanohashi.htm

入社・退社時における社会保険料の徴収の仕組みについて

6月10日に支給する給与から控除して6月末に納付します。6月分の給与からとなります。

> (3)社会保険料の源泉控除

> 従業員負担分の社会保険料は、原則として前月分を当月分の給与から控除することになっています。つまり、4月分の社会保険料は5月に支払う給与から控除し徴収します。

http://www.matsui-sr.com/kyuyo/1-8shahonouhu.htm

給与計算の豆知識 社会保険料の納付

> 前月分の保険料を、当日支払われる給与から控除し、それを当日末日までに納付することになります。

> ★例えば、11月分の保険料については、12月に納入告知書が送られてきますので、12月に支払う給与から控除して、会社負担分と合わせて12月末日までに納付することになります。


2 ● myanswer
●20ポイント

http://homepage2.nifty.com/kskt/syakaihokenryoucyousyuu.htm

社会保険料の徴収事務

5月10日に支給した給与が5月分という意味がよく分かりませんが、給与は「月末締め、翌月10日支払い」ということでしょうか。計算期間と支払日は決まっていると思い「月末締め、翌月10日払い」ならば、6月の給与から控除します。

http://www.hisamatsu-sr.com/kyuyo/1-8shahonouhu.htm

給与計算マニュアル 社会保険料の納付

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

「月末締め、翌月10日支払い」です。

>5月10日に支給した給与が5月分という意味がよく分かりませんが

これについても、あいまいな認識なのですが、

4月1日〜4月30日まで働いて、5月10日に支給する給与は、通常、5月分給与と呼んで良いのでしょうか?

基本的な質問ですみませんが、宜しくお願い致します。


3 ● くまいみずき
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/list

人力検索はてな - 質問一覧

ダミーで失礼します。


上記質問の場合、6月末に請求されますので、給与控除は6月10日支給分から控除を行います。


ちなみに

>4月1日?4月30日まで働いて、5月10日に支給する給与は、通常、5月分給与と呼んで良いのでしょうか?


2005年4月1日?30日分の給与

→2005年5月10日支給

→2005年5月末保険料支払い


ということで、2005年5月末保険料支払い分の領収書を確認してみました。

すると「2005年4月分」との記載がありました。

つまり、通常は2005年5月10日支給分は「2005年4月分」と呼ぶようです。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ