人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

映画や小説を読んだ後、感傷に浸りたくないのに、浸ってしまう癖を直したいと思っています。要するに現実に戻ってこれないのです。目薬を点す、冷水を飲む以外でなにかいい方法はありませんか。(携帯非対応ページ可)

●質問者: datemegen
●カテゴリ:趣味・スポーツ
✍キーワード:対応 小説 感傷 携帯 映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● schwalbe
●25ポイント

http://snownotes.jp/

―Snownotes, 小説の書評やレビューや感想たち。

書評サイトを開いていることもあって沢山本を読みます。

私は個人的には感傷に浸るのはすごく読書の上では大事なことだと思っています。

最後の一文を呼んだ後の余韻こそがその本の真の価値を決めると言っても過言でないと思います。

だから、無理に現実に戻ろうとする必要は無いと思います。

余韻に浸れることはむしろいいことだと思います。


ですが、その後に仕事があったりと現実に引きもどさなければいけないときはあると思います。

私の場合は、気持ちを切り換えるために目を瞑って腹式呼吸で深呼吸して気持ちを切り換えたりしています。

◎質問者からの返答

そうなんですか。試してみます。


2 ● koyajiinu
●25ポイント

http://www.afeej.org/

フラワーエッセンス普及協会

フラワーエッセンスがいいという話を聞いたことがあります。


アロマや香り系のものも、緊張した神経を和ませるらしいのでオススメです。

◎質問者からの返答

やってみます。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ