人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: green-arrow
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:ベスト 三条通 京都 学生 小説
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

6 ● nachtzug
●30ポイント ベストアンサー

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/4605/odasaku/odasakuBi...

???????????@?D?c???V???N??

再投稿失礼いたします。


http://www.aozora.gr.jp/cards/000040/files/452_292.html

「競馬」 淀の競馬場ですね。一九四六年発表。

http://www.aozora.gr.jp/cards/000040/files/337_19631.html

「土曜婦人」 一九四六年の新聞連載です。

http://www.aozora.gr.jp/cards/000040/files/732_19841.html

「青春の逆説」 やっと見つけた三高生の生態です。発表は一九四一年。


青空文庫から発掘したのは以上です。

発表年次からすれば戦後の作品ということになりますが

大阪の作家として著名な織田作の京都生活(一九三一年三高入学、三六年退学まで)が

描写の元ネタになっているとすれば、戦前の京都といってもいいのではないでしょうか。


追加;

http://www.aozora.gr.jp/cards/000212/files/1558_8296.html

竹久夢二「砂がき」 書簡ですが夢二だけあって町の風情の描写が散見されます。

◎質問者からの返答

こういう再投稿大歓迎です!

本当に素晴らしい人力検索で、感謝感激ひとしおです、ありがとうございます!

織田作之助は名前は知っていたもののきちんと読んだことがありませんでした。

興味深い経歴を持っていた人だったのですねー。

夢二は盲点を突かれた思いです……面白いです。

重ねて御礼申し上げます。


7 ● PPPz
●10ポイント

http://www.tokyo-kurenaidan.com/tanizaki-kyoto1.htm

谷崎潤一郎の京都を歩く

痴人の愛 (新潮文庫)

痴人の愛 (新潮文庫)

  • 作者: 谷崎 潤一郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

谷崎潤一郎の京都を歩く (新撰 京の魅力)

谷崎潤一郎の京都を歩く (新撰 京の魅力)

  • 作者: 河野 仁昭 渡部 巌
  • 出版社/メーカー: 淡交社
  • メディア: 単行本

谷崎潤一郎さんは、京都をこよなく愛しており、数多くの作品で京都を舞台にしたものがありますね。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

けど……「痴人の愛」は東京の浅草周辺が舞台で、京都ではありませんよね?

読み込めばそういう描写もあるのでしょうか。

河野仁昭さんの著作の絞り込みは嬉しかったです。


8 ● satusatu
●15ポイント

さゆり〈上〉 (文春文庫)

さゆり〈上〉 (文春文庫)

  • 作者: アーサー ゴールデン
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 文庫

映画化された今旬な作品です。

京都の町の様子が生活と一緒に目に浮かぶように

描かれた作品です。

◎質問者からの返答

あまりにも旬すぎたのと、映画の触れ込みから判断して自分のターゲットからは外していた作品でした(笑)

祇園内部のやりとりが中心で、街中の描写は少ないような先入観があったのですが、そういうことは無さそうですね。

回答ありがとうございました。


6-8件表示/8件
4.前5件|次の5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ