人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「判事」と「裁判官」の違いを教えて下さい。

●質問者: nozomu0402
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:判事 裁判官
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● il-mare
●25ポイント

http://diary1.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/syou_dayo/?Y=2005&M=2&a...

syouのひとりよがりごと

こちらのページによれば

>さいばん‐かん 【裁判官】


裁判所の構成員として裁判事務を担当する国家公務員。

最高裁判所長官・最高裁判所判事・高等裁判所長官・判事・判事補・簡易裁判所判事の六種がある。

憲法と法律にのみ拘束され、良心に従い独立してその職権を行う。


はん‐じ 【判事】


裁判官の官名の一。

10年以上、判事補・検察官・弁護士・大学教授などの職にあった者の中から任命され、

高等裁判所・地方裁判所・家庭裁判所に配属される。任期は10年で再任できる。


とあります。


判事と言うのは、裁判官の役職名なんですね。


ということだそうです。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。


2 ● Platanus
●25ポイント

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C8%BD%BB%F6

判事とは - はてなダイアリー

判事というのは、裁判官の官名のひとつです。判事の下に判事補というのもあります。それらを総称して裁判官と言います。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ