人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

JPEGファイルをとにかく早くぱかぱか表示したいのですが、こういった用途にむくグラフィックカードはどこのチップでしょうか?

高いカードは3Dは早いですが2Dも早いのでしょうか?それとも値段によらず同じようなものなのでしょうか?

さらにいえば、3Dはしょぼしょぼでいいので2Dはとにかく早いというようなカードはありますか?

また、このような性能を測るベンチマークソフトとその項目名と、ベンチマーク結果がいっぱい載ったサイトをお願いします。(3D性能は不要です)


●質問者: rafile
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:JPEG はと カード グラフィックカード サイト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● olo
●0ポイント

http://pcweb.mycom.co.jp/special/2003/gigamemory/008.html

【特集】ギガメモリ時代のXPチューニング - RAMディスクで快適Windows生活 (9) コラム:セーブイメージを有効にする (MYCOMジャーナル)

ぱかぱかというのがちょっと捉えずらいのですが、


まず、根本的にはグラフィックカードよりマザーの

チップセット、バス幅、CPU、キャッシュ、メインメモリ、

クロック、ハードディスクの性能やRAID構成(ストライピング)

ファイルキャッシュ設定・・・に大きく左右されるでしょう。

同時に開く、速く開くというのなら、なおさらです。

やはり一番はメインメモリですね。次にほぼ同じく、

CPUの速さに依存するでしょう。


グラフィックカードは

・クロック、RAM、バス幅

良ければよいほどもちろん早いです・・・が、

上記がお粗末であればほとんど効果はないです。

3倍グラフィックカードの値段が違っても、

上がお粗末か、どうかにほとんど左右されます。


一番考えなくて良いのは、RAMドライブ、

ディスクに保管することですね。

http://pcweb.mycom.co.jp/special/2003/gigamemory/008.html

◎質問者からの返答

で、なにがいいたいの?


2 ● keii-i
●50ポイント

http://www.vector.co.jp/soft/win95/hardware/se235775.html?g

CrystalMark 2004(Windows95/98/Me / ハードウェア)

最近、2D性能をあまり問題にしなくなったのは、3D性能を向上させることでおのずと2D性能も上がるからです。


書かれている利用目的では、GDIのビットマップ表示性能が優れたもの、ということですね。ほかに関係しそうな項目はビットブリット(ビットマップの転送)などでしょうか。

上記サイトのCrystalMark 2004ならgdi性能に注目しましょう。


ただし、単純に2Dの表示といっても、グラフィックカードだけではなく、PCのGDI回りのメモリ転送速度(バス幅)、ファイルが保存されているHDDのアクセス速度、OSのAPI、実際にJPEG画像を表示するグラフィックスソフト(JPEG処理エンジンの出来不出来)などに、かなり左右されます。


たとえば、メインメモリを大量に積んでおいて、先読みキャッシュ(RAMディスクもあり)などを使って表示すると、表示の高速化効果も大きいでしょう。

http://www.vector.co.jp/soft/win95/hardware/se363515.html?g

2D Benchmark(Windows95/98/Me / ハードウェア)

フリーもので、2D表示ベンチに特化したもの


ほかにもいろいろありますので、このへんを参考にどうぞ

http://download.goo.ne.jp/software/category/win/hardware/bench/

フリーソフト フリーウェア フリーゲーム - goo ダウンロード

◎質問者からの返答

ありがとう

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ