人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ブランド品の類似品について聞きたいのですが、例えばルイヴィトンなどのコピーのバックを輸入して日本で販売することは違法ですが、ヴィトンなどの柄の革やヴィトンのニセモノの革を縫製して(ヴィトンには存在しない物の形に作って)販売した場合も違法になりますか?

●質問者: zigoro2005jp
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:コピー ブランド ルイヴィトン ヴィトン 存在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● vinaka
●10ポイント

http://yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

URLはダミーです。

まず答えは違法にはなりません。

ただ、ヴィトンですなどというと違法になります。


2 ● tyousann
●20ポイント

http://www.udf-jp.org/2004.html

警告

コピー商品の販売は当然つかまりますよ。

あと、柄がなくたって、商標を偽って販売すれば当然違法です。

つかまるだけでなく、とんでもない額の損害賠償を請求されますよ。

やめたほうがいいと思います。

http://www.usbengoshi.com/jp/jp_trademark.html

商標

◎質問者からの返答

当然そうですよね〜?リメイクバックの記事参考になりました。


3 ● marinelake
●20ポイント

http://brain.to/ds/xoops/modules/pukiwiki/901.html

- 商標法について-商標法-PukiWiki

商標法により違法になります。

偽物の柄を縫製しても違法になります。

柄そのものが商標登録されているためです。

多少柄に変更を加えても購入者がそれと見間違うような作りであれば違法です。


4 ● kaminoitte
●20ポイント

http://www.primeworks-ip.com/report/trademark/archives/000020.ht...

プライムワークス国際特許事務所 商標トピック

もちろん違法です。

ブランドロゴや革のデザインなどの著作権・商標権の侵害になります。

ちょっと方向性は違いますが、本物のブランドの商品を加工して販売した例でも商標法違反で逮捕されています。


>すなわち、権原のない者が、登録商標と同一の商標をその指定商品について使用すれば、商標権の侵害行為であるとして、損害賠償請求、差止請求及び刑事罰の対象となるのです(民法709条、商標法第36条、78条)。

> つまり、有名ブランドのロゴが「バッグ」を指定商品として商標登録されている場合に、権利者以外の第三者が権利者の許可なく、そのロゴの入ったバッグを製造、販売した場合は、権原なき第三者の登録商標の使用行為に該当し、商標権の侵害となるのです。


とのことです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ