人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【神奈川・川崎・横浜の小中学校事務職員について】
教員ではなく、事務職員についてです。
教員の方もいらっしゃいましたら、お分かりの範囲でご返答頂ければ、幸いです。

・業務の魅力とデメリットは、なんでしょうか?
・残業はかなりあるのでしょうか?何時くらいまででしょうか?
・採用人数がかなり少ないですが、筆記試験を通っても、人脈がなければ採用されないのでしょうか?
・今後、民間委託されそうでしょうか?

以上、お分かりの範囲で構いませんので、宜しくお願いいたします。

●質問者: sweetfelix
●カテゴリ:学習・教育 政治・社会
✍キーワード:りある デメリット 中学校 川崎 採用
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● nischiura2006
●40ポイント

http://wahaha.w01.e-hos.jp/shikaku/archives/2005/12/post_350.htm...

レンタルサーバーイーホスティング エラーページ

これは神奈川・・・に限ったことではありませんが、魅力とは「大きな組織の雑務(失礼!)をこなすことで組織全体が円滑に運営できる」ことにあると思います。また身分が安定している・過度のノルマが与えられない・・・などもあげられます。

しかし、やはり学校の主役は生徒であり、準主役は教員でしょう。その主役の生徒達に「先生、先生」と持ち上げられ天狗になってる(往々にして世間・礼儀知らずの)彼らのあいてをするのはストレスの溜まる1番の要因でしょう。また、事務職員と技能職員との間の関係も場合によっては軋轢の深い学校もあります。

こうしてみると悪い点ばかり上げたように思われるかもしれませんが、休日の確保や出産・育児などの環境は一般企業などとても比較にならないくらい充実してると言えるでしょう。何より組織を背負って立ってると言う充実感は何物にも変えがたい魅力でしょう。教員ばかりで学校は運営できません。あなたが事務職員を志望されてるのかどうかわかりませんが適性があればやりがいのある職業であることは間違いありません。(これは他の職業についても同様ですよね)自分の適性をよく見極めて検討してください。この粗末な回答が少しでもあなたのお役に立てますように。

◎質問者からの返答

貴重な情報とご意見、ありがとうございました!


2 ● nischiura2006
●40ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1139519374#

人力検索はてな - 【神奈川・川崎・横浜の小中学校事務職員について】 教員ではなく、事務職員についてです。 教員の方もいらっしゃいましたら、お分かりの範囲でご返答頂ければ、幸いです。..

すみません。追加回答です。民間委託は無いと思います。


3 ● omega2000
●40ポイント

http://osigotositemiru.seesaa.net/article/3770850.html

トラックバックって何?

ダミーです。

業務のデメリットは、書類決済に民間の会社より時間が掛かると言うことでしょうか?

残業はほとんどと言っていいほどありません。

人脈はあまり関係ないと思います。私のところは人脈で入った人間は1人もいませんでしたので。

民間委託の話は今のところありませんが、将来的にはわかりません。

◎質問者からの返答

貴重な情報とご意見、ありがとうございました!


4 ● ymlab
●40ポイント

http://www.infostage.net/~gems/gakuji/

学校事務職員採用情報リンク集

現場で教員をしています。


事務職員の仕事は、学校の備品を調達したり、諸帳簿や、旅行命令簿といった、出張したときの管理をしたりしています。


魅力は、人それぞれだと思うのですが、はっきり言って、学校の運営は、事務職員で大きく変わってくると感じたときに、魅力だと思えるのではないでしょうか。


デメリットは、私が教員だからかも知れませんが、子どもが好きで事務職員になっても、なかなか関わりにくいことでしょうか。授業中はもちろん、休憩時間も、自分がかかわろうという意思がなければ、ずっと事務室にいることになると思います。


・残業:教員と比べて圧倒的にないです。大体(私の周りだけかもしれませんが)土曜と日曜は半日くらい学校へ行きます。平日も大体8時くらいまでは残ります。民間から教員になった私がいうのもなんなんですが、民間よりもそういうところは楽です。(頭脳労働から肉体労働というところはしんどくなりました)


事務職員の先生は、いつも5時過ぎに帰ります。授業がある日も普通に有給をとりやすそうです。

やる気がある事務職員の先生は、学校挙げての研究発表会があったりすると、一緒に徹夜して準備を手伝ってくれました。

そこらへんは民間と同じです。


残業に関して民間と違うところは、残業の命令権が校長にないことです。教員は残業手当が給料の4%で、後はサービスになります。この分は給食時間も給食指導をしなくてはならないので、どれだけ定時に帰っても1時間は残業していることになります。

後はサービス残業になるので、教師の自主性に期待というわけです。だから、それを逆手にとって、帰っても止めようがないのです。

ここが、民間と違うところです。


人脈は関係ないでしょう。

民間委託もないでしょう。結構外部に漏れるとまずい個人情報もあるんで。おそらく、事務職員が民間委託される前に、先に、給食調理員が民間委託になるでしょう。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ